FC2ブログ
ミカエル・ガブリエル エンジェルリンク伝授
- 2007/12/02(Sun) -
ミカエル・ガブリエルの伝授を受ける日が
やってきました

さつきのひかりさん
私の伝授に関しては、せっつかれているようで(誰に??笑)
お話がとんとん拍子に進み、セラフ伝授の翌々日に伝授していただきました♪

知識的には、エンジェルのことに関して「ド!」がつく
素人の私。
今回「エンジェルリンク」を受けるに当たって非常に気になった天使さんが
「ミカエル」と「ガブリエル」。

「ミカエル」とは、以前からの繋がりがあったようなのです。
そのお話は、また違う機会に。

今回は、なんか非常にガブリエルと会いたい!!

って思っていました。「ジョイの方」だからでしょうか?
私はとっても「ジョイ(喜び)」に惹かれるものがあります。


セラフの時と同様に、万全の体制で臨みました☆



まず、ミカエルヒーリングからです♪



おでこの辺りに眩しい光を感じます。
手のひらがジンジン熱くなります。ちょっとピリピリした感じも・・・。
シルバーのような青のような眩しい光がふわぁ~~っと全身を包んでくれます。

そのまま 伝授に移ります。

伝授を受けるときには、そのまま朝まで寝落ち(爆)を予定しているので
時計を見ることは一切しませんでした。
でも・・・なんとなくわかるんですよね。
ヒーリングから伝授に変わったのが。

伝授の時のミカエルはスパルタが多い・・・という予備知識を
仕入れていたので、ドキドキしました。


足のつま先から、なんとも言えないしっかりと包まれる感じが、
そのまま上の方にずずーーーっと上がってきました。

つま先から、頭まですっぽりと包んで、
それはもう経験したことのないくらい ぎゅーーーーって


ミカエルがしっかりと抱きしめてくれるのがわかりました。

それはもう疑いようのない感じで、愛情の気持ちがどわぁ~~~っと
全身を包み込みました


「あれ・・・?ミカエルさんってスパルタなんじゃぁ・・・」

心地よい、ギューーーの中でふとそう思うと

「お前に今必要なのはこれだから。 俺達はお前をいつでも愛している」

とさらにギューーー☆☆

息ができないくらいのギューに

安堵と、安心と、嬉しいのと・・・色々な気持ちがごちゃまぜになりました。

全てを受け入れてくれる大きな愛を感じました。


しばらくギューの心地よさに号泣していると、私の中から小さな女の子が
出てきていいました。
「ずっと寂しかったんだよ~~」
そう言って号泣をはじめました。
それと一緒に出てきたのは、小さかった頃のビジョン。
ふと夜中に目を覚ますと、誰もいません。
怖くて怖くて、泣きながら家を飛び出します。
当時はマンションに住んでいたので、大きな声で泣きながら
廊下を歩いていると、知り合いの家のお母さんが声をかけてくれました。
しゃくりあげながら泣いています。
「ママもパパもおうちにいない~~~」
その時の女の子でしょうか。
一人ぼっちの寂しさが非常に胸に残っています。



安心の号泣の中に、寂しさの号泣が付け加えられて
何がなんだか気持ちがごちゃごちゃのまま 号泣していました。
それはもう子どもの頃にしかやったことのないような号泣で、
しゃくりあげて、息も絶え絶えな私。
こんなに泣いているよ~~。って冷静で、自分自身に笑ってしまう自分がいたりして。


そして、ガブリエルの伝授・・・。

ミカエルの時に、号泣しすぎて、疲れ果てて爆睡しておりました



天使’ズの強力なハグに、心がす~~っと満たされて
それはそれは ラブラブな伝授となりました
ラブラブな伝授なんて幸せです~~♪

こんなに寂しがっていたなんて 恥ずかしいくらいですね

先日伝授してもらったセラフのハート。
私の中のハートにまた新たな色が加わった感じがします。

長くなってしまったので、さつきのひかりさんからのフィードバックは
また次の記事で

関連記事
この記事のURL | スピリチュアル | ▲ top
| メイン |