スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ワンド物語 ~ 楽 ~
- 2011/01/28(Fri) -

なんとも 楽しげなワンドが出来上がりました。



銀河を飛び、地球を楽しむ。

そんなワンドができあがりました。

とっても叡智を持っているのですが、「遊ぶ!」って意図しているような。。。

能ある鷹は爪を隠す

的な。

なんか面白いワンドになりましたよ。


一緒に楽しんで、そしてそれが何か深い洞察に繋がっていくのかも

しれませんね~~。





実は、撮るの忘れたんですが、このスフィア、ジャスパーなんですけど

ウグイス色に、ピンクの花びらが咲いたような素敵な石なんです。

すごく素敵なの~♪

私の大好きなスフィアです。


このワンドと一緒に 「楽」を楽しんでみたらいかがですか??




***********




ドラゴンクーリの独り言  番外編


いつもクーリの独り言書いておりますが、ちょっと裏話。

これ書いたらエナちゃんに叱られるだろうなぁ~~。

でも、書いちゃう(爆)





クーリの気持は普段は読み取ろうとして読んでおります。

でも。。。。

エナちゃんと会ったり、電話で話したりしているときには

自然とクーリの意識が前面に出てくる感じがします。

あきらかに、今現在の私の感覚とは違う気持が出てきてるぞ~~~!って

思うほど、その思いは強いものです。

だってね、打ち合わせで待ち合わせ場所へ向かう途中の私の意識。


「愛しい子に会える」 ニマニマ(笑顔がとめられない)


ですよ?(笑)


それを冷静に、一歩引いてその感覚を眺めている自分がいます。


エナちゃんに会うと、すきすき光線がビビビーーーーッと出ます。

なのでね、エナちゃん、会っただけでまっかっか。

照れ屋さんなんです。

(きゃぁ~~~ 怒らないで~~)


照れると怒る エナちゃんです。  うひひ。




「ひかりん、これはこうかなぁ? こっちの方がいいかなぁ?」

「エナちゃんの好きなように」 ニコニコ。




「じゃぁ、これはこうかなぁ? これだとだめかなぁ」

「だめじゃないよ。どんな時でもエナちゃんだしね」 ニコニコ。


その時の思いは、すべての事がものすごーーーく小さくて

ただそこに居てくれて、同じときを過ごし、元気でいてくれる。

それだけで十分。

なんですね。

人として、これはこうだよねぇ~~。こうかもなぁ~~っていう気持は

すべて奥のほうに引っ込んで

上記の返事をしている私。


私には何を言っても無駄だと(笑) 気づくエナちゃん。





人間の私もエナちゃん大好きですが、クーリには負けます(笑)

クーリの気持に圧倒されて、涙が出てくるときがあります。


すげーーーなーーー。ドラゴンの愛って。






光があれば影もあります。

ドラゴンはその愛情の深さゆえに、傷つく時もそれはそれは深い傷になります。

ライダーたちとの別れ。

これは自分自身の命を落とすほどの衝撃です。

全てがあまりにもストレートゆえに、その思いを抱いたまま時が止まって

しまうことも多いのかもしれませんね。


今回のドラゴンフェスタは その傷を癒す時間になってくれるのかもしれません。


そう、この準備期間も含め、私自身がエナちゃんと過ごし、ドラゴンに思いを馳せることで

自分の中のドラゴンの傷を癒し、そしてその深い愛を現在に体現しようとしているのかなぁ。

そんな風に感じているんです。



傷を癒し 新しい形の愛のための再生


楽しみです。


関連記事
この記事のURL | ドラゴン・龍 | CM(4) | ▲ top
<<ワンド物語 ~ 聖なる炎 ~ | メイン | ドラゴンの世界>>
コメント
- -
ひかりさん

クーリとドラゴン達のピュアな思い・・愛に感動です。
涙がじわ~んと出てきた。

会えてよかったね、同じときを過ごせるようになってよかったね♪
2011/01/28 10:13  | URL | なおみ #-[ 編集] |  ▲ top

- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/28 10:33  | | #[ 編集] |  ▲ top

- -
感無量。。。(TT)

思い出しても思い出さなくても、
そういう「愛」を人間として体感したくて、
この世界が存在するのかな~と思いました。
2011/01/28 12:25  | URL | じゅん #-[ 編集] |  ▲ top

- お返事です。 -
v-20なおみさんへ

ほんとうにね。。。
よかったなぁ~って思います。
それをしっかりと認識できていることに
感謝ですね。^^

v-20鍵コメYさんへ

うんうん。
また新しい扉が開くと思う。

v-20じゅんさんへ

ね~。
そうなんだよね。
愛って深いじゃん。
人生と一緒なのかもね。
2011/02/01 12:24  | URL | 勇者ひかり #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。