スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
冷えにも効きそう♪
- 2010/07/29(Thu) -
冷房の中にいると、意外と、

体の芯の冷えが抜けなかったりすることありませんか??




夏でも体は冷やさずに、「常温の水」とか「白湯」とか言われますよね~。

でも、でも、 ごめん! 無理!!

と思って、つめた~~い お茶を飲んじゃったりします。^^


寝る前に、やっぱりだるかったり、芯の冷えを感じたりするんですよ。

ところが。。。

前に、「肩こりに超いい!!」って言ってた美顔器。



隣にあるのは、大きさの比較対象のための
レメディボトル。



これをほとんど毎晩、肩こり緩和に使っているんですよ。いまだに。^^



一日中PCの前でのお仕事なので姿勢も悪いんだろうなぁ~~と思いつつ

美顔器あるからいいや♪とのほほんと思っております。




(美顔器なのに、顔じゃなくって、体ばっかりやっている私。

 本来の意図を発揮してあげなよね~~! 自分!!)



でね、これ微弱電流を流すものなので、体の中の水分をつかって

体中を流れるものなんだよね。多分。

だからなのかな??

体がぽかぽかしてきます。  しかも 「芯」が。


思わぬ効果に、ニンマリ。


しかも、肩こりのために、肩周辺をやっていても、お腹の辺りがホワンと温かい。


これって、芯の冷えにもいんじゃね??


何のデータとか、臨床実験とか、裏打ちするものは無くて

あくまでも、私自身の体感ですが、

エネルギーワークを生業としているもので、エネルギーには敏感!! な、はず(笑)


肩こり緩和目的だったんだけど、一石二鳥になってうれしぃ~~☆




あ、そうそう 陽ちゃんも美顔器なのに、その使い方??

ってやつを試してみているみたいですよ~~。

陽ちゃんの記事  「つった。」

元々医療系で開発されたものなので、つかいかたとしては正解なのかも?(笑)


みなさんも、あの手この手でこの暑い夏を乗り切りましょうねぇ~!

この美顔器、私もほしぃ~~という人は、私に問い合わせてみてね~♪


ちょんさんの手作りクレイコスメ講座まだまだ募集中です。
講座の詳しい情報についてはこちらからジャンプしてくださいね☆






関連記事
この記事のURL | 日記 | CM(7) | ▲ top
<<パズル | メイン | ダイエットと引き寄せ>>
コメント
- ふぉっふぉっふぉっ -
美顔器なのに・・・・ね(笑)
効いてる実感があるなら、それでいいよね♪
2010/07/29 13:25  | URL | さちえる☆彡 #-[ 編集] |  ▲ top

- -
v-267さちえる ☆彡へ

あ! 「美顔器なのに。。。」だよね。
訂正しておいた。

美顔のほうも、頑張ろうぜ!自分。

今に見ていろ!! (誰に??笑)
2010/07/29 13:29  | URL | 勇者ひかり #-[ 編集] |  ▲ top

- ぽかぽか…なら -
身体のあちこちのツボを試したら、効くんじゃね?
ツボについては参考に↓
http://www.sennenq.co.jp/enjoy/tubo.html
(って、人で試すなよ私 ^^;)
2010/07/29 17:32  | URL | pyo #MzsM857o[ 編集] |  ▲ top

- ツボ♪ -
美顔器でマッサージする時に、ツボも意識してみたらいんじゃね?

Pyoさんが教えてくれた事だし、私も試してみます~
ありがとうございます~
2010/07/29 23:43  | URL | 陽 #-[ 編集] |  ▲ top

- 試しに -
なかなか取れない、直ぐにまた凝ってしまう、ガンコな肩凝りは肩だけでなく、バランスを取って凝っている所があると思います。
個人的には、腋の下だと思います。
腋の下まわりの肩甲骨の裏側など、凝っている所に試しにやってみてはいかがでしょうか?
2010/07/30 11:22  | URL | さわ #-[ 編集] |  ▲ top

- 補足ですが -
腕の付け根まわりに添って2~3周、腋の下中心周り、肩甲骨の外側周り(大円、小円筋)をイメージするとやりやすいです。
2010/07/30 19:35  | URL | さわ #-[ 編集] |  ▲ top

- お返事です。 -
e-256pyoさんへ
おお♪
ありがとうございます。
ツボ意識してやってみますね~~!!

e-256陽ちゃんへ
うん。ツボを意識して、今度やりっこしようよ♪
面白そう☆

e-256さわさんへ
そうなんですぅ!!
詳しいですねぇ~!

合わせて、二の腕からわきの下をやると
ものすごーーーく楽になります。
でもね。。。自分で出来る範囲となると。。。
(手が届く範囲となると)
なかなか。。。
がんばります!^^

2010/08/02 11:56  | URL | 勇者ひかり #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。