スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鞍馬
- 2010/07/20(Tue) -
いよいよ鞍馬です。
雨が益々激しくなり、
カメラをバックにしまい込んでの道中だったので、
写真がないっす~。



降りしきる雨!
マイペースで登れるよう最後尾をゲット。

天候のせいで道は暗く、水がたまった悪い道。
な~んでこんな雨の中登ってるんだろう?
この足場の悪い中無理に登らないという選択をするのは、
ツアーの責任者としてやらなきゃいけないことなんじゃないか?
みんなを危険なめにあわせようとしてはいないか?
と自問自答しながらも、既にみんなは先へ進んでいて引き返せない。

なんだか思考がマイナスでしたね(笑)


仕方がなく一歩一歩を踏み締めて歩いていたら、
ぽわんとわたしの足跡が光った気がした。

ん?

一歩だす度にぽわんと金色に光る。
俄然面白くなる。
数歩歩いて後ろを振り返ると、
私の足跡が光って見えるようだった。
なんだかその足跡が愛しく感じて、
一歩一歩を踏み締めて歩いていたら
目的地の 「魔王堂」に到着。
サナトクマラが降り立ったと言われるかの場所だった。

ここでは今回のメンバーの繋がりとか、
私とさちえるが感じている未来の話などをさせてもらったりした。
うん!メンバー全員関係あるね!

お堂には大きな シンギングボウル があり、それを鳴らす。
意図なく鳴らしていたんだけど、その音色が告げる。始まりの合図だった。

「さっち~んこれ始まりの合図だった~!合図しちゃったよ~」
もう引き返せない。という思い。
そして一人一人順番に鳴らしてそれを後押ししてくれました。

合図の辺りから、みんなへ羅針盤のワークが必要なんだね!
ってことで、ワークの場所を探す。


木の根道を歩きその奥の「大杉権現社」へつくとだ~~れもいない。

おお~~♪ ここがワーク場所だね!



ここで羅針盤ワーク。
さちえる☆彡の持ってきた「ティンシャ」を使ってワーク予定
だったのですが、ここで、他の参拝者来訪。
うぉ~~どうしよう??
と思ったものの、もうみなさんはすっかり瞑想に入っている。。。
来訪者さんも、雰囲気を察してか、一言も話さず参拝。。。。

ここで超意外なことが!!

置いてあったさちえる☆彡のティンシャをその参拝者さんがためらいもせず
「チ~~ン!!」と鳴らしちゃうじゃ~~ありませんか!!

げっ!! と思うと同時に、その迷いのなさに爆笑しそうになるのを必死でこらえました。
だってだって、何度も書きますが他の方は瞑想中(笑)
笑いを必死にこらえて、来訪者が去るのを待って、私が外側に結界を張って
これ以上他の人が近づけないにしちゃいました。

みんなにしっかり羅針盤を感じてもらって終了。


そして終点の「鞍馬寺金堂」

ここで有名なのは阿吽の虎

DSC_0676 400

この虎さん、お仕事やる気満々で、すんごくかわいかった♪



ここには、このようなものが。。。

(あ!羅針盤だ!!笑)

順番に中央に立ってみたのですが、さちえる☆彡の次にその場所に立つと、
もう既にその羅針盤がくるくる回っているのを感じます。
中央は台風の目みたいなもので、中心のエネルギーなのですが
んじゃ、その周りに立ってみたらどう感じるかな??
そう思って、三歩前に出て感じてみると、羅針盤の回転と同じように
私自身も回るため、酔っちゃって(き・・・気持ち悪い)
そんなことを体感していました。
後で、話を聞いたら、
「あ!私が羅針盤回しちゃった」byさちえる☆彡



この阿吽の虎と羅針盤。
なかなかよいお仕事をしていたのですが、これ書けないんだよね。ごめん。


この場所には、毘沙門天さんが祭ってあるのですが、
毘沙門天さんが私に伝えてくれました。

「これからやろうとしていることで
 その意図が理解できない者のために、
 もし歩みが遅くなるようなことがあったら
 いつでも私を呼びなさい。
 サポートしよう。」


なんと力強いお言葉♪


とっても大きなサポーターを得て、無事に仁王門まで戻ることができました。




いやぁ~~。色々と本当に楽しい旅でした。
ご一緒してくださったみなさま、
本当にありがとうございました!

ブログという場所にはかけないことも満載でした。ごめんなさい。
実際にお会いした人にはお話できると思います。
セッションなどでお会いしたときにはリクエストいただければ
お話します。^^
聞きたい~ってリクエストがあれば、お茶会なども開けますので
ご連絡くださいませ。
まぁ、あおるほどのお話ではありませんが、
エネルギーワーク好きの人には面白いお話じゃないかなぁと思います。^^


山登りの後はぬれたままの格好で(笑)
新幹線にお弁当を買って飛び乗り、
一人、お祝いのウーロン茶で乾杯しました。

本当に濃い京都でした。

長い記事におつきあいいただきありがとうございました♪







関連記事
この記事のURL | 日記 | CM(2) | ▲ top
<<エナちゃんち | メイン | 貴船~鞍馬>>
コメント
- わぁ~~い♪ -
来月行けるなんて夢みたいv-10
超楽しみ~~~~v-353v-353v-353
2010/07/21 08:34  | URL | ちょん^^ #-[ 編集] |  ▲ top

- お返事です。 -
e-238ちょんさんへ

ねー! すごい引き寄せだよね~~。

色々な事が一気に☆

楽しみ♪ 楽しみ♪
2010/07/22 09:19  | URL | 勇者ひかり #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。