スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
光の時代に感謝☆
- 2010/07/07(Wed) -
すんごい個人的な事なんだけど。^^



私の中に、とってもとっても大切な「青」があります。

それは 龍泉洞の地底湖の青。

龍泉洞のすばらしい青は ureさんの所で堪能ください。 → 龍泉洞


実際に足を運んだのは、気が遠くなるような前(笑) 高校の修学旅行。
めずらしい高校で、東北地方へゆっくり回る旅行だったんですね~~。
そこではじめて行って、それっきりなんです。実は。

でも、あの時の青が忘れられなくて。

私ひとり、修学旅行中だってのに、号泣。(爆)

「なんか 泣けてくる~~~」って泣いているのをみた友人が

びっくりしてつられ泣きしていました(笑)

なんで泣いているの~~?? って泣き笑い。




それ以来、心の中のとても安心できる場所を想像する時にはいつもあの「青」。

しかも水の中。

(多分、私、今まで何度も書いたことがあるよな~~。探してみる?
 私には無理だった。。。)


なんだかとってもとっても大事すぎて、大人になってからは、

何か禊でもしてからじゃないと行かれないかも~~。

って思うくらいの場所になっていて、それ以来行ったことはありませんでした。




先日、はぴらきあんてなに羅針盤の記事を書いたんです。

そこに出てきたキーワードが「龍泉洞の青」

それを見たブロ友、おんぽたんぽさんが、コメントをくれたんです。

私の記事を読んで、龍泉洞が出ていたため、

「龍泉洞とご縁の深いUreさんについメッセ送ってしまいました」


へぇ~~。龍泉洞とご縁の深いUreさんってかたがいらっしゃるのね~~。

どんなふうに縁が深いかたなのかな??

ってリンクから飛んでみたら。。。


そりゃもう~~あなた! 深いってもんじゃないですわよ☆


なんと、リンクを貼ったUreさんのお父様が、龍泉洞の発掘責任者さん!!

えええええ???

そのUreさんからもコメントいただいちゃって、嬉しいやら恐縮するやら。



はずかしながら、その記事を拝見して初めて

そっか。たくさんのご苦労があって「龍泉洞」という場所が守られているんだなぁ~~。

しみじみ Ureさんのお父様や関係者の皆様に感謝。






いや。。。なんかね、
私の中ではこの出会いはとてもとても大きな意味のあるような気持がするんです。
言葉で説明するのは難しいんですけど。。。
最近、数字の「777」ばかりが私の目の前に現れて、
「一体どんな奇跡を見せてくれるのかな?」
って楽しみにしていたのですが、このご縁の事なのかも?!
というくらい、大切な大切なご縁となりました。

いやいや・・だからって、そんなに親しい間柄というわけではないんです。
今回が初めてですから。
UREさんにとってはご迷惑かもしれませんね(笑)


これって、光回線の時代でなかったら成し得なかったご縁かもしれませんよね~~。



みんなの中にも、自分自身の大切な風景ってあるんじゃないかな?

自分自身がとてもとても大切にしている景色や関係ってあるんじゃないかな?



今回の件はね、何か、私の心の中に大切な大切なものをプレゼントしてもらった気持がします。


くしくも今日は七夕。

星に願いをこめて、この感謝の気持がUreさんのお父様、関係者の方々へ届きますように。





REIKOさんのバッチフラワーレメディも募集しています。

 バッチフラワーレメディ 第三弾


土曜日のお茶会まだまだ空きがありますので、おまちしていますぅ♪
「メルローザ 羅針盤のお茶会(ミニワーク付)」

主にNLPを使った 「より楽しく生きるための」セッションはこちらから
ハピネスツリーセッション





 
関連記事
この記事のURL | 日記 | CM(8) | ▲ top
<<何が起きてるの? | メイン | バッチフラワーレメディ 第三弾>>
コメント
- きっと… -
きっと龍泉洞は、ひかりさんの生まれ故郷なんだね~。
この「青」は凄いね! 吸い込まれそう。
私は行ったことがないので、ぜひ行ってみた~い!
2010/07/07 14:31  | URL | じゅん #-[ 編集] |  ▲ top

- -
何故か私の名前まで、載せて下さって
どうもありがとう!

そっか。。。修学旅行が東北、
しかも龍泉洞だったのですね☆

何となく、ひかりんとUreさんも
会うような気がするな。。。

なぁ~んて。^^

私も行ったことがないので、
いつか訪れてみたいです♪
2010/07/07 14:53  | URL | おんぽたんぽ #-[ 編集] |  ▲ top

- -
e-20じゅんちゃんへ
そうなのかもね~~。
あれだけ反応するのは、富士山と龍泉洞だけだよ(笑)
こうなったら、近いうちに行きたくなるね!^^

e-20おぽたんへ
いやいや。。。
おぽたんが繋いでくれたので、私はUREさんを
知ることが出来たので。
嬉しかったです♪

ね~!行きたいね!
一緒に行けるとなお楽しいよね~♪
チャンスプリーズ☆
2010/07/08 12:32  | URL | 勇者ひかり #-[ 編集] |  ▲ top

- いいお話ღ -
ひかりんが、ここに記事にする前に、「はぴらき」でお2人のコメント読みながら、涙が溢れてきました。
Uraさんのブログも拝見し、益々涙が。。。
お父様の開発への想いとご苦労、その後の土地に対する思いやり。
なんとも言えない愛や思いやり、慈悲の心を感じました。

お名前が残っていないというのは、ご家族にとっては残念なことかとは思いますが、龍泉洞という場所は、未来永劫そこに残って息づいていくんですね。
お父様の思いは、永遠に続いていくなんて、素晴らしいです。

ホント、いいお話です。。。
いつか訪れてみたいです。
2010/07/08 14:09  | URL | Hiromi #-[ 編集] |  ▲ top

- ありがとう -
つないでくれたおんぽたんぽさん。
そしてあの青に涙を流してくれた勇者ひかりさん
きっとあの世界にも伝わっている…と思います。
チチカカ湖からそのまま龍泉洞まで来てくれて
父のお墓参りまでしてくれた白龍さんという笛を吹く方もいました、そういえば………

お待ち致しております。
2010/07/09 12:11  | URL | 山崎文子Ure #J.dtgWaM[ 編集] |  ▲ top

- -
こんにちは♪
素敵なお話のご紹介ありがとうございました。
早速ureさんのブログにお邪魔させて頂きました~!

何という青さ・・・清らかさ・・・。「きれい」だとか
「素敵」なんて一言では到底表現出来ないです。

だーだー涙が出てきてしまいました。お写真です
らこんなに泣けてくるんだから本物を見た日にゃ
一体どうなってしまうでしょう。

ureさんのお父様のお話にもまた涙。ありがとう
としか言いようがないです。ご紹介下さったひかり
さんにも感謝です。

「龍泉洞に行くど~」という目標が出来ました(^^
2010/07/11 23:16  | URL | 弥生 #-[ 編集] |  ▲ top

- きれい -
ひかりさん

リンクの龍泉洞みました。
きれいね。。。
実は、驚き。。。。
龍泉洞って知らなかったのですが、
龍泉って言葉がよく出てきて。しかも。。。
777をよくこのところ毎日みていて。。。

ふと、、、ひかりさんのブログをチェックしてないことを
思い出してチェックして驚きでした。。。

ありがとうね。。
2010/07/18 13:27  | URL | Light #-[ 編集] |  ▲ top

- お返事です。 -
e-46lightさんへ
龍泉洞、本当に綺麗なところですよぉ。
沖縄の海の青とまた違った青さです。
地底湖ですから、色が違うのは当たり前か。^^

いえいえ。
777と照らし合わせると、それだけじゃ終わらない。。。
予感。。。

うぉ~~~!!(叫んでみました。笑)
2010/07/19 09:21  | URL | 勇者ひかり #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。