スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
リアル耳だん お茶会♪
- 2010/06/20(Sun) -
ふふふ。

では、その時の模様をお話しますね~~。
私がレンタルしているサロンは、元々ブティックだったため
ガラス張りでとても明るいサロンです。

夜になると、電気がついていて,中でお茶していたりすると
喫茶店と間違えて覗きに来る方がいらっしゃるほど(笑)




ただ、少し奥まっているので、通りをいったんスルーしてしまうかたもいらっしゃいます。
で、そうだ!と思って
テーブルの上に石を並べて、外からもわかるようにしてみました。

ふふふ。これビンゴ。

なんとな~~く覗きながら、「石を見てわかりました!!」ってお二人。


実は、始まる前は、あれもやろうか? これもやってみようか?
こんなのはどうだろう??
と色々と頭ぐるぐるしていまして。。。

。。。って私、お茶会って主催するの初めてなんですよ~~~☆

あちらこちらから、 
「頭で考えるな 感じろ!」とか
「どうすべきかではなくどうしたいのかを、あなたの感受性でつかみ取ってください」
とか言われるもんで(笑) 感じてみたんです。

(どんなお茶会にしたい?)

そうだなぁ。何でも気軽に話が出来る雰囲気。
石の事を楽しんで、そして感覚を持って帰ってもらいたいなぁ。
私のハートちゃんがそんな風に言いました。
そしたら、力がすーーっと抜けちゃって、流れに任せよう♪
で、当日はノープラン(笑)
話の流れで、色々やってみるのもいいかもなぁ~~。
なんて思いながら、場の設定浄化だけはやっておきました。
そうしたら、私自身がリラックスしちゃって、まったり~~~。
なので、今回のお茶会は、まったりだったのかも(笑)


お二人おそろいのところで、超簡単に自己紹介。

で。。。

みんなでいそいそと石を出し合って、品評会。^^


お二人とも石の個性が。。。見ているだけで楽しい~~♪

なんといっても釘付けだったのは、六暴政のルチル。


下がオレンジ色で、わかりづらくてごめんね。
スモーキールチルなんです。で、形状がこんなかんじ。
アンカーな感じで、強いけど、やさしい。。。。


もうひとつ千住さんのお持ちの石でローズクウォーツがあったんですが、
この石の中には羽のような柄が入っていて、なんだかものすごく賑やか。
ん??って思って感じてみると、天使。。。というよりも妖精の子たちが
入れ替わり立ち代り入り込んでいて楽しげなんです。

「わぁ~~。かわいいね~~。ちいさいのが出たり入ったりしてるよ~~。」

って伝えると、「あ~~。やっぱり。なんとなくそんな感じがしていました。
出入りしていますよね~?」というお返事♪

なおみさんのお持ちは、これまたローズクゥオーツの宝珠型。
すんごく律儀で慈愛を感じさせる石。
千住さんは、夕焼けのピンクがかった空のよう。と表現されていましたが
本当にやさしくて、なおみさんを見守ってくれている印象の石でしたよ♪


「どうしたら石とコミュニケーション取れますか?」
ておっしゃるんだけど。。。話を聞いてると (取れてるジャン)て感じ。^^
無意識にちゃんと受取って、そのように行動しているんですよ。
ただ。。。私なりの方法をお伝えしてみました。
良く聞かれるので、自分はどうやっているのか、感じてみてわかった私なりの実感です。


千住さんは、わたしよりよっぽど石に詳しく(笑)

「ひかりさんのこの石は、ライトニングなんちゃら(ごめん。忘れた)っていうやつっぽいですね」

「ライトニング? 何それ??」

「石が地中にあるときに雷に当たって、こんな風な柄になるんです」

「へぇ~~~!! じゃ、貴重なの?」

「そうですねぇ~~。比較的珍しいと思います」

おおお~~~☆ パチパチパチ。

素晴らしい~千住さん 美人石博士って感じなの


あとは。。。
あ、そうそう、石のチャージに行ったときのお話させてもらったり、
あちらこちらのスポットで体験したお話などをさせてもらったり、
ヴィジョンってさ~~。みたいなお話をさせてもらったり。^^

ドラゴンの話しもしましたね~~。
飛ぶとき、こんな感じ~~。とか、西洋のドラゴンと日本の龍とちょっと違う~~。
身内にいるドラゴンの話とか。。。
あちらこちらに行くときに出会う龍の話とか。^^
色々なお話をさせてもらいましたね~~。
まぁ、その辺はスルーして(笑)
石のお話に戻りましょう。



流れで、「石のグリッド」の話になったんです。
千住さんはご自宅に石をた~~~くさんお持ちで、いつもしまうときなどには
グリッドを組むような感覚で石を触ってる。
って話になって、せっかくこれだけの石が揃っているからやってみよう!





千住さんのグリッド。

これね~、これが正面から見た図なのですが、
画像左側から作り上げたんですよ~~。その空間能力にびっくり!
私だったら、首を横にして正面から見ないと作れないだろうなぁ~~。




この様子を、前記事にコメントいただいているので引用させてもらいました。

>石グリッド・私(千住)
 テーマも自分で決めないといけない所からスタート。
 石に自分が見ている景色を表現できればいかな、と決める。
 全部の石に目を通さないと、作れませんよねぇ、なんと良い練習問題。
 明るい白い空、雲の波間の虹に乗るイルカ。
 綺麗な海と生き物達。
 真ん中に家と作業場、若しくは別荘と本宅、アーシャスさん住んでみますか?と置いてみる。
 そうそう、おうちの鍵は横にね、と。
 下は地面や地底で支えるもの。
 濃紺の夜空に輝く星と、やがて明ける空か、夕暮れか。
 夜空に月も欲しいなぁ、とアーシャスさんの石を移動。
 あとは不要だと思った石を取り除いて、完成。

・勇者ひかりさんリーディング
「芯がしっかり通っていて、グラウディングもOK。
サポートもばっちりなのに、ただ、本人は準備が出来ていないと思っていて…今すぐ始めても大丈夫。」
的な事をおっしゃってましたよー。

グラウディングにいまいち自信なかったのですが、駄目って事は無かったんですね、嬉しいです。


ふふふ♪
準備OKって感じだったんです。
石たちが「伝えて~~ 伝えて~~!」って。^^
でも、ご自身では「まだ、準備が整っていない」と感じていて
実行していない。
その「まだ」という感覚も納得のできるものなのですが
石たちが言うには、(もう大丈夫よ~~。サポートするから楽しんで~~)ってことだったみたいです。

とてもバランスのよい千住さんご自身を感じました。






なおみさんのグリッド



~これまた千住さんのコメントより引用~

>なおみさんのグリッド

 まるで銀河。
 ほぼ中心に居るラリマーが女神の衣みたい。
 右下のローズクォーツが花の飾りかな。
 華やかなデパートのポスターみたい。
 うん?イルカの向き的に、渦の向きは中心に向かってる。

勇者ひかりさん(断片的です)
「…だけど、うーん、ちょっと閉じちゃってる所がある。」
「もっと、楽しんで良いんじゃない?」

なおみさん
「ああ! 今、自分にそう言い聞かせているところです~」
「これからは、自分をもっと、楽しませていこうって」


「部屋にお花とか、飾ると良いんじゃないですか?」

なおみさん
「お花、好きです!育てたりとか…」



すごく華やかで、なおみさんの本質が出ているとても素敵なグリッド♪
で、感じてみると、石たちが言うんです。
(自分のためだけにもっと楽しんで♪)って。
とても適応能力の高い方で、人との距離やバランス感覚に優れている。
それはとても素敵なことですよね♪
その能力を活かしたときに、時に、自分を抑えてまで相手に同調することも
できちゃうんですね~~。できちゃうんですが、苦しいときもある。
周りの人のことは十分思いやれるかたなので、もっと自分の好きを前面に
押し出してもいいんだよ~~。という事を伝えたかったようです。^^

周りの人との関係をとても大切にしているなおみさんらしいグリッドのようでした。







勇者ひかりのグリッド



またまた コメントを引用。

>勇者ひかりさんのグリッド

 中心はやや左寄り?カラフルで賑やか、曼荼羅みたい。
 右側は広い空と世界が広がっている。
 左上は果樹園かな。
 左下は、荒地?石が足りないのか、これからの場所みたい。

勇者ひかりさん「欲張りでしょ?全部使っちゃう。」

 全てを受け入れて、尚余地があるって素晴らしい事だと思います。

勇者ひかりさん「ここが中心なら…これは門」

なおみさん「(右下のクラスター)ここが、どっしり引っ張っちゃってる」 

勇者ひかりさん「そうなのかなぁ。中心がこっち(六角)なら、パーンとはじけられる。」
「自由が好き」
「皆こっち(クラスター)に目が(笑)」

…と、こんな感じで、勇者ひかりさんのグリッドの頃には三人で言いたい放題言っていた気がします。



なははは。欲張りで全部使ってみました。
千住さんは「曼荼羅みたい~~」という感想もおっしゃっていましたね~~。
キーポイントが、ロクボウセイの石と、大きなクラスター。
大きなクラスターは私の中にある、確立された「居場所」のようで
お二人はそこが要のような印象だったみたいですね。
私としては、ロクボウセイを中心に持ってきたいんですが。。。
クラスターの存在感に阻まれてる(笑)

ロクボウセイを中心にして、この盤面自体を回転させることによって
何か面白い効果が出るのかもな。

な~~んて事も感じていました。



そう。こうやって目の前で個性的に展開していくグリッドってのは
楽しくていいですねぇ~~。
しかも、みんな口々に言いたいことを言っているようでも、
本質をしっかり受け取っていることがご理解いただけると思います。
表現方法が違うだけで、受け取っている印象って同じなんですよね~~。
面白いなぁ~~。
こうやって、みんなで口に出すことで、自分の感覚に自信を持って
もらえたら嬉しいし、楽しんでそれを会得できたらラッキーですよね☆





結局時間を延長して、たくさんのお話ができてとても楽しかったです☆

本当にありがとうございました。


恥ずかしながら、本当に石の知識は千住さんのほうが先生のようなお茶会でした。
私にできることは、実際に石に触れてもらって、一緒に遊んで
どんなことを感じるか、石たちがどんな風に言っているかをお伝えしたり、
ご自身の感覚と照らし合わせてもらうとか。。。
そんなお茶会ですが、また企画しますのでよかったら遊びに来てくださいね~~☆

もう少し、広いといいんだけどね~~。机が(爆)





千住さんがご自身のブログに詳細を3話にわたって書いてくれました。
そちらも合わせてご覧になってみてくださいね♪

千の願い  妄想と石の話を。「石と遊ぼうの会 その1」

千の願い 妄想と石の話を。 「石と遊ぼうの会 その2」

千の願い 妄想と石の話を。 「石と遊ぼうの会 その3」



自分自身の内側にある羅針盤。綺麗に磨いたら上手にコミュニケーションとって
前に進めるね♪

in京都

お申し込みはこちらから。



関連記事
この記事のURL | 石たちのお話 | CM(2) | ▲ top
<<羅針盤とか ダライラマとか。 | メイン | リアル耳だん 速報!>>
コメント
- まとめ、ありがとうございます -
 勇者ひかりさんの手によってすっきりまとまった記事は読みやすくて良いですね~。
 グリッドの写真と記憶がおおまか合っていたようで一人ほっとしております。
 なにせとっておいたメモがv-97v-255とかぐるぐる渦巻きとか、そんなのばかり(笑)。

 読み終わり、照れくさいような、嬉しいような。
勇者ひかりさんの記事に心がほっこり。
 ありがとうございます。
2010/06/20 13:58  | URL | 千住 #-[ 編集] |  ▲ top

- ありがとう! -
v-37千住さんへ
本当ですか? 読みやすい??(ほっ。)

いやぁ~~。なかなか手ごわかったです。
色々な話がちりばめられていて(笑)

うん。千住さんの記憶力に助けられましたよ~~☆
で、思い出してかけました。サンキュ!

ふふふ。
照れくさかったですか?
楽しかったですねぇ~~。
コメントやブログ記事など、もろもろありがとうございました♪
またお会いしましょうね~!
2010/06/21 09:55  | URL | 勇者ひかり #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。