スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
体感派
- 2010/04/22(Thu) -
寒い日と暑い日の差が激しくてびっくりしますねーー。

今日の東京なんて、昨日より15度低いんですって!

みなさん、体調はいかがですか?


私の通勤途中には、遊歩道があります。

この季節、新芽が出てきて、淡いグリーンの素敵な空間♪


目が悪いのでコンタクトレンズなのですが、

日々の酷使を少しでもやわらげるために、朝の通勤はコンタクトなし、眼鏡なし。

結局あまり見えていなくて(笑) 通勤しています。



そのあまりよく見えない目で遊歩道を見ると・・・

淡いグリーンの絨毯♪


この季節はちょうど、ツツジのピンクも重なってとっても綺麗☆

ゆっくりと歩きながら、グリーンの絨毯に手を伸ばします。









そういえば、体感派のエピソードといえば。。。


ある郵便局に行ったときです。

カウンターの真ん中に、スケルトンの野球ボールの中に

蛍光ピンク色の粉のようなものが入ったものが二つ鎮座しています。

(なんだろう? あれ?)

気になっていた私は窓口の人に聞いてみました。

「これ、何ですか?」

「あ~、それは、強盗用のボールなんです。逃げたときに後ろから投げると

 中のものが出て、目印になるんですよ」


なるほどぉ~~~。と思いつつ、つい手が出てしまった私。



「さらわないでください!!」



いきなり大きな声で叱られちゃいました。





うははは。大人になって触るなって叱られる私。。。

どうしても珍しいものなどあると、触ってみたり、じっくり眺めてみたり。。。

したくなっちゃうんですよね。^^

その衝動が抑えられない!!(爆)











さて。






素敵な淡いグリーンの絨毯に手を伸ばしてみると。。。。


まるでビロードのような感触。


やわらかいお水に触れているような感じもあります。

青々とした香り。

ファサファサと風に揺れる音。



手を伸ばして触りながら歩きました。

とーーーーっても癒された感じがしましたよ♪

時間にしてみたら、1分もなかったのかな。

それでも、一日のエネルギーをもらうには十分な癒しのひとときでした。














今は新芽のたくさん出る季節。

みなさんも是非、葉っぱに触ってみてください。

とてもやわらかくて、とても強い力を感じることができるんじゃないかなぁ♪



今日はそんなお話。






関連記事
この記事のURL | 日記 | CM(6) | ▲ top
<<武田信玄祭り | メイン | みんな違ってみんないい>>
コメント
- -
私もさわりました(笑)娘がボールわ~い♪と投げようとしたのを止めたの(ぷぷ

写真きれいですねこういう場所通るの気分いいですよね♪
2010/04/22 11:25  | URL | ちょこ #ORjyofoE[ 編集] |  ▲ top

- No title -
>うははは。大人になって触るなって叱られる私。。。

うひゃひゃ
みぃ~とぅ~でございます^^
2010/04/22 11:40  | URL | さちえる☆彡 #-[ 編集] |  ▲ top

- No title -
私もいぢる!

しかも、そこで子供のような失敗をすることが多いのだ!v-40

カラーボールの塗料は、ちょっとやそっとでは落ちないらしいよ。
2010/04/22 15:50  | URL | Boom #-[ 編集] |  ▲ top

- -
こんばんは、体験学習派です

私もあります。衝動が抑え切れない~って事が、たくさん

今だにジッとみたり、触ったり、いじりまわしてみたり…

楽しいッスかなり
怒られても、叱られてもやめられないんです。納得したいんです~。

今だ勉強中です
2010/04/22 22:03  | URL | atima #-[ 編集] |  ▲ top

- 私も。。。 -
触りたい派!
生まれたての葉っぱや花びら、子犬の肉きゅう、大すき♪
せっかく肉体があるんだもの、触って確かめなくちゃ~ね!”o(^-^)o”
2010/04/23 08:48  | URL | じゅん #-[ 編集] |  ▲ top

- No title -
わたしも多分さわっちゃうな(笑)
2010/04/23 10:40  | URL | ジゼル #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。