スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
後ろの人とのコミュニケーション
- 2009/11/30(Mon) -
チーム勇者ひかりのセッション。
このところ、「後ろの人たちとコミュニケーションが取れるようになる」
という目的のセッションがつづいています。

セッションの様子を記事に書くことを快諾してくれたので
Sさんのセッションの模様を。。。

私のセッションでは、まず最初に、グラウディング&センタリングの方法を
お教えして、がっつりやっていただきます。

その後、天使でも、パワアニでも、ハイヤーさんでも。。。
お好きな存在に会いに行ってもらいます。^^

どのかたも、そして私も。
繋がるときのコツ。。。
それは「自分の受取ったものを信じる力」なんですねぇ~~。

この「信じる力」って奥が深くてね、
つきつめていくと、後ろの存在を信じる力=自分を信じる
通じるものがあるなぁ~ってしみじみ思います。

Sさんも、最初のうちは
「へんなところに繋がってしまうんじゃないか?」
「自分が受取れるなんて・・・いざ、それが現実になっても信じられない」
というような気持ちをお持ちでしたね。^^
それがね、グラウディング&センタリングをしっかりするだけで、
その不安って言うのはどこかへ飛んでいってしまうみたいですよ?
よほど、ブロックがあるのでなければ、大丈夫。
ブロックを見つけたら、ブロックを解除するというワンステップを入れて
そして、後ろの存在にあってもらいます。

Sさんもありましたね~~。ブロック。
ブロックを見ていくと、しまいには、折り紙の鶴になって
Sさんが後ろの存在に会いに行くための案内役になってくれました♪

「轟天号(ゴーテンゴー)」というすごい名前をつけてくれましたよ!^^
マンガに出てくる移動手段の名前なんですって(笑)

「轟天号(ゴーテンゴー)」に案内をお願いして、後ろの存在に会いに行きます。
そこからはとてもスムーズに色々な存在に会うことができました!!
私が一番びっくりしたのは。。。
出てきてくれたパワアニのハトのピーちゃんに、他のパワアニさんをここに呼んで♪とお願いすると
それはできないって言うんです。
へぇ~~。なんでできないんだろう?って聞いてみると「連れて行くことはできるよ」という返事。
な~~んだ、じゃぁ、連れてって!!
と連れて行かれたところは宇宙空間。

いるいる!! 

私も本物(?)を目の当たりにするのは初めてで大興奮!!


「ふふふ。どうですかぁ~~?見えます??」と問いかけると、

「いや・・なんかでっかい感じはわかるんですけど。。。見えません」とのお返事。

そりゃそうだ!!

だってねで~~~~~~~~っかい宇宙クジラだったんです!!


あまりにも大きすぎて、視界を全部さえぎっちゃってて、全体像を掴むのが難しい大きさ。
ちょっと見る視点を引いてもらって、見てもらいました。
このクジラが超かわいいんですぅ~~。
すんごいのん気で、パワアニちゃんだと思うのですが、「守護する」というよりも「自由気まま」。
のんびり宇宙を漂ってて、「なぁ~~~にぃ~~~??」って感じ。

いいなぁ~~ 宇宙クジラ!!

セッションしてて、気づいたことがあります。
後ろの存在を感じられたものの。。。いざとなると何を聞いたらいいかわからない人が多いですね。
なので、その辺をお手伝いします。
私は、お手伝いするだけで、既に後ろからの存在とのコミュニケーションはご本人にとってもらいます。
聞き方のコツをお教えすると、みなさんどなたでもできますよ♪

いま、繋がれてる人で、繋がりが悪いんだよなぁ~~という人の参考にもなるかと思うので
少しコツを伝授しましょうかね??

あのね。。。コツは。。。。

「あんまり答えを期待しすぎる質問はしない」

聞きたいのはわかりますが、初心者向きではないです。
答えが気になって気になって。。。自分の都合の良い答えを聞きたくて
心がザワザワして、上手く拾えなくなってしまいます。

最初は、どーーでもいい(笑)質問から。

「私の事、知っていますか??」
「あなたは歌が好きですか?」
「いつも側にいてくれたの??」 etc.

なんでもいいんです。冷静に答えを待てる質問から始めてみましょう♪


ふふふ。
今日の記事は「宇宙クジラ」の事をお話したくて書きました(笑)
だって~~。すごいかわいかったんだもん~~。
セッションさせてもらって見える景色の楽しさに、私がはまってしまいますよぉ~~。

Sさんの後ろもものすごく賑やかでしたよ。
Sさんご自身は後ろととても繋がりやすいかたです。
(そうゆう人が多いなぁ。私の所に来てくれる人)
しっかりとグラウディングを意識さえすれば、とても楽しいコミュニケーションが取れると思います。

さぁ、後ろの存在と意思の疎通ができるようになったSさん。
これから、タッグを組んで、どんな風に生活に活かしてくれるのか
とても楽しみです♪

どうもありがとうございました!



スエナジョイン「ありがとう 最終回」 募集しています。


この「ありがとう」最終回終了後、大切なお知らせがあります。
ちょっと豆にチェックしてくださいませ~~♪

関連記事
この記事のURL | 「チーム勇ひ」セッション ご感想 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。