スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
『虹旅』 アーシャスの欠片探し 2
- 2009/05/09(Sat) -
『虹旅 欠片探し 1』のつづきです。





鍵は私の中にある。


妙に確信があった。



そしてアーシャスのかけらをさがしに、私の中へと降りていった。

エレベーターでチンってな印象で、下についた。
扉が開くと中は真っ暗。
アーシャスと長男径くんが私の前に立ち、ほかの子とリックは
私の後ろを守ってくれて、そんな形で前へ進む。

・・・ってか、私の中ってそんなに危険なのか??

いや、一応念のためであって、危険ということではないらしい。

少し奥にはいると、でっかい梅干みたいな私の子宮があった。


アーシャスが魔方陣で何かを書いて子宮をほぐそうとしてみたり。
剣でつついてみたり。
みんなは力技で子宮を変えようとした。

それじゃ変えられない。と私は思っていた。


子宮と話をしてみることにした。


「ごめんね。こんなになるまでほっといて。ごめんね」

シワシワでカスカスな子宮に抱きついたら、謝罪のことばが出てきた。

涙が出てくる。 こんなになるまでほっといちゃったんだなぁ。

ごめんよ~~~。




すると子宮がメッセージを伝えてくれた。

『私は守っているものがある。それを守るために壁(お腹の脂肪?)を
厚くしたんだけど、それにつぶされて苦しくなってしまった。
こんなはずじゃなかった・・・。』


何を守っているのだろう?と思ってみてみると、
しぼんだ子宮の中心に青いサファイヤのようなかけらがある。

「アーシャスの心のかけら」だった。



話をして、潤いの温泉水を流しながら子宮の復活をお手伝い。
すると、子宮が「時が来たのね」って言って青いかけらを
ウニョンって出してくれた。

アーシャスの胸のなかにポワンと入っていく。
どれどれ・・??って見てみると・・・。まだ足りない。
80%くらいの塊。
あとはどこにあるんだろう・・・??



「息子の中だ!!」

子宮の中にアーシャスのかけらを持ったまま妊娠した私。
そのかけらは、息子、ギャオの中に・・・。
だから、ギャオに麒麟の守護がついていのか??
(ギャオの後ろには青い麒麟が守ってくれているのです)


今度はギャオへのアプローチを。

外側から見てみる。ついでにチャクラのチェックも。


喉に問題あり。


この子なりにいえないこともたくさんあるんだろうなぁ。。。

アーシャスの闇もこの子は引き継いだのだろうか・・・?

でも、私よりよっぽど強い精神力を感じる。

今はまだ眠っている。



胸の中にかけらを発見したので、取りに行こうとしたら


「喝!!」 


文字通り一喝された。


「何人たりともそのような進入は許さん!!」

武士のようなお坊さんのようなものすごい威圧感の人だった。
息子の守護の方だ。
そういや~。この人には前にも一喝されたなぁ。
「かまうな!」って息子に構いすぎだと怒られた。

いくら母親とはいえ、これは侵入だよな。って深く反省。



アーシャスが前に出て、陰陽師の正式な礼をした。
(こうゆうときは、非常~~にカッコイイ)
そして事情を説明。
私達は後ろで頭をたれていた。



ようやく許可が出た。

息子のハートからカケラをもらうんだけれど、
そこにぽっかり穴があいてしまうのは嫌だったので、
コノハナサクヤヒメにチャージしてもらったローズクォーツの丸玉のエネルギーを
先にギャオのハートに入れてみた。
すると、そこから押し出されるように青いかけらがウニョンと出てきた。

やった!!

息子のハートにはピンク色の光が波状に広がっていく。。。

アーシャスのハートにかけらを戻す。

どれどれ・・・。


まだ足りない。


どうしよう?って思っていたら、pyoさんのコメント。

『私は自分を受け入れていく道で、何度も人を殺した自分と向き合ったの。
この手で、斧で、刀で、人を殺し血まみれになった。
その血と肉の感触は常につきまとう。今もね。
地獄に堕ちるための人生プログラムを組んで、
そのための殺される人生プログラムの人と組んで生まれ落ちて
阿鼻叫喚の中、一方的に殺した。殺人鬼となって。
それを全て魂の学びとして受け入れたの。
この手に血の感触は残ったけど、これは私を強くしてくれた。
そして殺された記憶も受け入れた。
これは幾つかあるけど、殺した記憶よりは受け入れ易い。
そこを割り切って消化出来るかどうかかも知れない。
なぜリックが素晴らしい声を持っているのか
その事も含めて、見極める道がある。
アーシャスは強いから大丈夫。
ひかりさんが強くなれるかどうか。
そこに欠落した愛のかけらを取り戻せるかどうかがかかってるようです。』




「人を殺した記憶」



リック・・・。



途端にリックが体を硬くする。

リックを抱きしめて。大丈夫大丈夫。とみんなでささやく。





とりあえず、ここまで頑張ったので、上の温泉にみんなで行く。
紫乃さんも来てくれて、アーシャス一家は温泉に浸かった後
ピーチ姫の下で一家団欒。
リックはバンザイマロウとチビ龍たちと一緒に楽しそうに過ごしている。
幸せなほっとできる時間。



私はそれをお風呂の中から眺めながら、とても嬉しかった。

みんなが笑っている。



ん・・・??
何かがひっかかる。
こんなに素敵な風景なのに。
心が痛い。


ここには私自身のもっともっと古い過去が眠っている。
とても仲の良かった家族の崩壊。自分の手で壊した・・・。
これもまた、見ていくことになりそうです。



関連記事
この記事のURL | 虹旅 | CM(0) | ▲ top
<<『虹旅』 カケラ探し リック | メイン | 『虹旅』 カケラ探し 1>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。