スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コノハナサクヤヒメ
- 2009/04/14(Tue) -
このところ、月花さんの ご先祖供養21日行に参加しています。

<<追記あり>>
サポーターや天使たちももちろんですが、やっぱりご先祖様が
私たちを見守ってくれていることを忘れてはいけないよなぁ。

と月花さんのこの記事を読んで反省しきりの私でした。

この行の間に、ご先祖様の事を考える機会を与えてもらって、私なりに色々なことがありました。
癒されていなかった様子のご先祖様が上がられていくのを目撃したような気もします。
先日の龍と姫の珠の富士宮浅間神社においても、戦没者の碑の場所でお仕事させてもらっていたんです。
ちょうど、月花さんの21日行を行っていたため、その伏線かなぁ~。と思っていました。

そんなことも少し落ち着いたなぁ~。と思っていたこの頃。

予定のキャンセルがあったため、ふいに空いた時間でお昼寝(笑)
お昼寝大好きなんですけど、最近は、その時間も取れないくらいバタバタと
しているので、それはそれは気持ちよく寝ていたのです。
夢うつつの中で、私はものすごーーーく綺麗な桜吹雪の中にいました。


そして誰かとずーーっと話をしていました。なんだかとても大切な話だったような・・・。
でも、全然覚えていません(汗)
まぁ、大切なことだったら覚えているだろうし、健在意識で覚えていなくても
潜在意識ではしっかり受け取ったと・・・思う。

とそこはそのまま放置。

そして翌日。

「実は私、昨夜から桜の力を借りて大戦でなくなった日本兵たちの導きをやってるんですよ」
と月花さん。(月花さんの記事はこちらから

おおお~~。素晴らしぃ☆ と思っていたら続く言葉が

「富士山は勇者ひかりさんにお任せしますね♪」

はっ?!

ま・・まじですか?? 
絶句。  するものの、昨日の桜吹雪の中での会議が脳裏に甦ります。

これだったのか・・・・。

ブログを読んでくださっている方はご存知のとおり、私相当な富士山フェチ。
枕元には、富士山の撮影場所と写真のカレンダーがデデン☆とかかっております。
桜に導かれる魂がおられるのなら、富士山に導かれる魂もきっとおられるはず。
ということで、私に白羽の矢が立ちました。
満開の桜の中、コノハナサクヤヒメと龍神様に石のチャージをお願いした私。
できることをお手伝いしたい!!と素直にそう思いました。

・・・・でもさ、やりかたわからない・・・・

まぁ、いいや。この前みたいに瞑想(お昼寝)していれば何か出てくるかも。
と思ったら、私の脇をすーーっとアーシャスが登場。
そして気がつくと富士山近く。ちょうど裾野市の上空辺りにアーシャスが浮いています。
陰陽師の正装らしき姿で
(陰陽師の正装って知らないんですけど、いつもよりもっと品があるような衣装)
印を結び魔方陣のようなものが現れました。
すると、コノハナサクヤヒメと龍神様がその魔方陣の真ん中に現れました。
私も天女のような正装になり、先日の石のチャージのお礼を言いました。
姫はニコッと微笑んだかと思うと、真顔になり・・・。
そして姫と龍神様がまぶしいくらいにカーーーッと光始めました。
その光をめがけて、蛍の光のようなものがたくさん集まってきます。
(これが・・・魂なのか・・・・) 
私は魔方陣の外から様子をみていました。
隣にはアーシャスが神妙な顔で姫たちを見守っています。

コノハナサクヤヒメは蛍の光のような魂をひとつひとつ手のひらに乗せて
じっと耳を傾けています。
魂ひとつひとつの訴えを聞いてくれているみたいです。
戦争でなくなって無念だったこと。家族を守れなかったこと。
家族と会いたいという思い。
最初は自分も死んでしまったということが受け入れられなかったこと。
富士山を・・・桜を・・・今一度見たかったこと。
姫はその思いをただただだまって受け止めていてくれました。

それはそれはものすごいたくさんの魂。
そのひとつひとつの思いに耳を傾けてくれるコノハナサクヤヒメ。

私は、今まで、光の柱などでサァーーーッと上に上がっていく魂を
見せてもらったことはありますが、今回はまたそれとは違うようです。
姫は本当に、本当に心からその嘆きを聞いてくれるのです。
そして・・・言い終わると魂はひとつ。またひとつと上へ上がっていくのが見えます。
その様子には、本当に頭が下がる気持ちになりました。


いつのまにか、楽師が姫の周りを囲み、笙の音が聞こえ
桜吹雪の舞う空間になっています。
(姫・・・私にも何かお手伝いはできませんか?)
心の中でそっとつぶやくと姫がふっと微笑んで言いました。
(あなたには唄があるでしょう?スエナジョインの今度のテーマは何?)

「許す」だ!!

今度のスエナジョインは、みなさんとそしてコノハナサクヤヒメさまが
お送りしてくれる魂への祈りも込めて唄おうと思います。
その唄にはリックも参加してくれるそうです。

今もまだ、姫はそうやって魂の声に耳を傾けていてくれます。
次から次へとやってくる迷える魂。
富士山とコノハナサクヤヒメに見守られて、最後はほっとして上がられるようです。


-----------------------------------

追記

今回の、月花さんpyoさん、私の「英霊たちの供養」
pyoさんは、沖縄を担当されています。
そしてコノハナサクヤヒメから大切なメッセージをもらったものを
ブログにアップしてくれています。
こちらでも、抜粋してご紹介。

慰霊の想い、行事を続けてきたこと。
それはとても尊いことです。
それにより慰められ、上にあがっていった魂も少なくはありません。

ただ、慰められていない魂たちがいます。

戦争に駆り出された人生、お国を守る、家族を守る、そのために命をかけた人たちは、
戦争反対という意識から、
戦争に参加したこと、兵隊であったことを否定されたままの意識に慰霊されても
お互いその心を伝え合うのは難しいでしょう。

英霊たちの人生を否定したままでは、英霊に慰霊の心は伝わらないのです。

真に世の中の平和を望むのなら、慰霊の心を持ちたいのなら
否定や怒り、悲しみなどを織り込まない
純粋な祈りが必要です。


はっとさせられるメッセージですね。
どんな時代でも、精一杯生きた。
そんな魂たちなのですね。
だからこそ、姫は何も言わず、ただただ聞いてくれているのですね。


pyoさんの記事はこちらから





スエナジョインへの参加表明はこちらの記事よりお願いします。





関連記事
この記事のURL | スピリチュアル | CM(3) | ▲ top
<<虹の場所へとつづく旅  10 アーシャス 百面相 | メイン | エンジェルリンク>>
コメント
- -
コノハナサクヤヒメの愛は深いよね。
私もいつも感じています(^^*
この春、桜が長く咲いた理由がここにあり、
私にとっても桜&富士山シンクロも多いのは、こんな理由もあったんだ~と納得しました。
2009/04/14 09:38  | URL | じゅん(そら) #-[ 編集] |  ▲ top

- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/14 17:57  | | #[ 編集] |  ▲ top

- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/04/14 19:47  | | #[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。