スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スフィー修行に出れる??
- 2009/03/17(Tue) -
新年早々卵の石から産まれた
我が家のチビ龍たち。

今日はこの子達のお話です。^^


パワーアニマルを教育するという思考がなかった私。

我が家にいる子は、やりたい放題の暴れん坊。

よく言えば自由奔放(笑)


エアリクは風の龍。青い体をして超元気っこ。 風の子というかんじ。

この子は、人懐っこいし(ちょっといたずらだけど)、動作は機敏だし、

割と賢いし。 まぁ、これでいっか。^^

なかなかかまって上げられない私は、

「元気ならいいのよ。」

とほっておきました。

ところが、双子で産まれた 「火龍 スフィー」

この子がまたエアリクと正反対の性格で、超はずかしがりやの引っ込み思案。

バンザイマロウが来てからというもの、
彼の毛の中に隠れっぱなし。

時々びっくりすると火を吐いちゃって、マロウの毛を焦がしてしまう

困った癖を持つ女の子に成長しました。

う~~ん。スフィーはどうにかしないと。。。なんとか自信をつける方法はないだろうか。


そんなときに

「じゃぁ、うちの子に預けてみる??」 

お友達からのありがたいお申し出。
その龍は、自然界からお友達のおうちの龍のお嫁さんに来た大きくて赤い火龍。
力もとても強く多岐にわたっているのですが、何しろ特筆すべきなのは
その母性本能の強いところ。
自分の子供達の資質もよく理解し、上手に育てているお母さん龍です。

それは助かる~~~!! と即決。

問題は・・・スフィーが行くかどうか。。。

なんてったって引っ込み思案。

修行ってなんでも本人の意思が大切ですよね?

さぁ。。。。どうなることやら。。。。


つづく。


一斉スエナジョインは明日です☆
お申し込みはこちら




関連記事
この記事のURL | スピリチュアル | CM(0) | ▲ top
<<スフィー 修行する?? | メイン | お知らせ 色々>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。