スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「勇気の使い方」
- 2008/11/11(Tue) -
ちょっとしたことでも、なかなか出ない勇気ってありますよね?



お友達からメールが来ました。
リアルでもとても仲良しですが、住まいが遠いため
mixiやメールで近況報告したりしていました。



「ごめん、私全然気がつかなかったんだけど、mixiの
ひかりさんが書いてくれた紹介文がなくなっているのに、
今きづいて・・・。
私、なんか怒らせるようなことしちゃったかな?
もし、なにかしちゃったのなら謝りたいんだけど・・・」


<mixiご存じない方のための説明>
mixiには、自分で登録するお友達を「マイミクさん」と呼び
お互いの事を紹介できる「紹介文」という欄があります。
私は、この友人の事を紹介する「紹介文」というのを書いて
それは、友人のページに表記されるというシステムです。
例えば。。。ひかりさんとは学生時代からの友人です。とか
そういった感じ。


ん~~??
私、何もいじった覚えがないし、
それに、もし、何か嫌なことをされたとしたら
本人に面と向かって言える関係を作っていると思っているので・・・

キョトン・・・?? 

何もしていないし、ましてや、何も怒ってないよ~。
心当たりないでしょう??
と返信をしました。

夜に来たメールだったのですが、その日は早く寝てしまったため
お返事は翌朝になってしまいました。


このメール、書くの勇気いったと思うんですよ。
もし、私が逆の立場だったら・・・
こんな勇気が出たかどうか・・・。

文面を見ても、彼女の気持ちがストレートに伝わってくるし
不安に思っていることも痛いほど伝わってきました。

彼女が「勇気をだして」私にその気持ちを伝えてくれたことが
本当に嬉しかった。


もし、このメールをもらわずにいたら、私が何も知らずに
のほほんとしているときに、彼女は悶々と悩み続けているでしょうし
二人の関係もギクシャクしてしまったかもしれない。
「ただの勘違い」がとても大変な事になっていた可能性もあるわけです。



今の世の中、これだけ連絡を取るためのツールが増えていても
本当に大切な時に有効に使える人はどれだけいるのだろう??

いくら、簡単なツールがあっても、私達が勇気をもって使うことが
できなければ、何も意味がないんですよね。


今回のmixiの件は、どこがどうなっているのか検証はしていないのですが、
このことに限らないと思うんです。

「勘違い」や「行き違い」は世の中にたくさんありますよね?
その時にしっかりと相手と向き合わないと
誤解したままその関係が終わってしまうこともありうるのです。
自分の思い込みで色々な事を判断していたら
大切なものをどんどん失ってしまうかもしれません。


大切なものを守るための勇気。

これだけは忘れないように、正直に誠実に
しっかり人と向き合いたいですね。
そう意図していきたいと思います。


誤解が解けてよかったよぉ~。
関連記事
この記事のURL | スピリチュアル | CM(2) | ▲ top
<<お医者のラファエル | メイン | 愛の形>>
コメント
- こんにちは -
ときどきのぞかせていただいてます。
今日の話は私にもタイムリーな内容でした。
こちらが思わぬ方向で解釈されてちょっと気持ちがすれ違うことってよくありますものね。
勇気の使い方・・・こころに刻みたいと思います。
ありがとうございます。(^^)

ところでmixiの紹介文ですが、隠れているって事はないでしょうか?
トップページに表示される以上の数の紹介文が集まるとあとは日替わりランダム表示になります。
紹介文の下にある「一覧へ」をクリックすると見えなかった紹介文を見ることが出来たりしますよ。
2008/11/11 10:28  | URL | pyo #MzsM857o[ 編集] |  ▲ top

- お返事です -
v-34pyoさんへ
おお♪ Pyoさん!
私もいつも読み逃げですみませんv-356

自分の所にもどってきたときには、
びっくりするようなことになってたりするときも
ありますよね?
私も、気をつけようと思いました。

mixiのは・・・。
隠れているということはなさそうなんです。
なんだろう??
不思議なんですけどね。
意味があるのかも。
2008/11/11 12:29  | URL | 勇者ひかり #GaU3vP2.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。