スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チャミさんの気づきのエネルギー 4
- 2008/05/17(Sat) -
チャミエルはニコッとして言った。

「そうですね。近況報告してもよさそうですね。」
すると、前にいた小さな私の所へ案内される。

おおおお~~~!! もう丸まってない!!

赤いスカートはいて、おかっぱ頭。 (私おかっぱだった事ないのですが・・・)

トイレの花子さんみたいになってる~~~(爆)

そして、なんと笑顔なのである!!

「きゃぁ~~~ 笑ってくれるのぉ??」って抱きしめると

その子も、はにかみながら抱きしめ返してくれる。

なんか・・・感動♪





まだ外には出られないみたい。 そこから動けないみたいだけど

丸まっているよりはずっといいよ♪ 

なんてったって笑顔だし☆







そしてチャミエルが続ける。

「それからもうひとつの気づき。ひかりさんの特性ね!」

「うんうん」


「ここに鍵穴があるんだけど・・・ここから先に入れないのよ。

 ひかりさん、鍵持ってない??」





ここ。って。





小さな私がいた場所より少し奥の方は、とっても眩しい光の部屋で

眩しくて何があるか見えなかったんです。

そこにぽっかり鍵穴だけが浮いてる。




しかも、私、こう答えちゃった!




「鍵・・・ある。持ってるよ!」




何故だか、鍵があるの。前に誰かからもらったんだよなぁ~~。

あれは月花さんの天使とお茶会のときだったと思う。(そこもリンクしだしちゃった!!)



「うん。やっぱり持ってたね。うんうん。それでいいの。」


そういって、チャミエルが鍵を開ける。

ゴォ~~~~~

ものすごい風が内側に吹いていて私はチャミエルと一緒にそこに引き込まれていった。


ぎゃああああ~~~~。





って思ったら、空を飛んでいた。





私・・・・・龍になってる






風を切って、とても気持ちがいい。

体をくねくねと回転させながら風に乗る。





あ~~~ 龍だ~~。そうだった~~。私こうやって空を飛んでいたよ~~~☆






背中はグリーンで、お腹は白い。 大きな龍だった。



私覚えている。この感覚。

確か前にも飛んだことあったよなぁ~~~!!

それが今は、夢とか幻ではない記憶であることが実感できます。

確かに飛んでいます。








それが・・・





私の前世のお話のはじまりだったようなのです。

関連記事
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。