スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オーラソーマ
- 2007/12/10(Mon) -
先日、友人にオーラソーマセッションをやってもらいました

オーラソーマって、たくさんの色のボトルから4本選びます。
その選んだ色が、自分の心の鏡なのです。
色の不思議。カラーマジックですね♪
無料ミニリーディング


今は、ネットなどで簡単にミニリーディングができますね。
それを私もやったりしたのですが
一つの色。ひとつのボトルにも意味は色々。
その中のキーワードから自分の気持ちにぴったりくるものを
手繰り寄せてもらうのは、対面セッションが一番ではないかと
思います。


セッション前に、ミカエルとコンタクト。

「これから、セッションやってもらうよ。
 今は、上手にミカエルたちと繋がれないから、
 ボトルを素直に選ぶから、メッセージをちょうだいね」

そう言って、セッションをしてもらいました。

セッションは、占いなどのような感じではなく、
お茶を飲みながら、談笑する感じで行われます。
喫茶風に色々な紅茶を用意してくれて、なんだかわくわくしましたよ♪

さて、では ボトルを選びましょう~~♪

これが・・・なかなか・・・難しい。

四本選んでみました。
前半はピンク系2本 後半 グリーン系 2本。

その段階で、友人は「う~~~~~ん

「異例だけど・・・もう一本選んでみて」

「へ??」

「了解。う~~~ん。これ

「う~~~~ん う~~~ん。」


セラピスト泣かせの提示だったようです(笑)

実は、私には、乗り越えなくてはいけない壁があります。
壁=トラウマですかね?
その事は友人にも相談に乗ってもらっていましたが
向き合う勇気が持てずに今に至るのです。

「これね、三本目。四本目。 これは現在と、近い未来をあらわすんだけど
変化を望んでいないの。現状維持で、見たくない!!逃げたいよ~~。という
気持ちをあらわしてる。 この2本目のテーマにちゃんと向き合うと、四本目の
ボトルがとても優しいメッセージに変わるよ」

くぅ~~~っ

痛いところを突かれました

セッションをやって欲しいと思う気持ちと、見たくない気持ち。

私の中で非常に相反する気持ちが入り混じっているのがバレバレですね
そうやって逃げる気持ちがボトルに現れてしまっていると
本当の気持ちが見えないので、セッションをしても方向性が見えない・・・。
現状はこんな気持ちですね。ということしかできないんだそうです。
そりゃあ そうですね


ところで、みなさん、トラウマって言葉、どのように感じますか??

私は、「トラウマ」って聞くと
「子どもの頃、虐待を受けた」 とか 「事件性のある非常に辛いこと」
のような感じでいたのですが、そうではないんですね。
親が子どもに投げつける、ささいな言葉。
それも子どもにとっては非常に辛く、傷つく言葉であって、それがトラウマと
なっていくんですねぇ~。
例えば、子どもの頃のお友達とのケンカも、きちんと自分の中で消化が
できていないと「トラウマ」として残ってしまうんですねえ~。

今回のセッションで
「何か、どうしても怖くて見たくないトラウマを抱えているみたい」
といわれたのですが、思い当たりません。

「え~~、別に親から虐待受けたこともないし、交通事故とか、
変な痴漢にあったとかもないよ~」

「ひかりさん、そんなたいそうなことじゃないんだよ。
 自分の中で昇華できない傷ついた経験。今から思えば些細なことでも
 トラウマになっていくんだよ」

って教えてもらって、目からウロコでした。

そう考えると、色々と思い当たることはありそうです。

でも・・・考えると、心が拒絶するんです。
おもわず、ミカエルやラファエルにすがってしまいそうなほどに
「怖い」んですねぇ~。

セッションの時には無理するのはやめました。

「大丈夫。今はその時じゃないんだね。きっと。
 ひかりさんにベストのタイミングで、ちゃんと克服できるよ」

そう言ってくれました。



その時に、先日のエンジェルリンクでミカエルが言ってくれた
「いつでもお前を愛している」
その言葉が浮かんできました。

そっか。もっともっと自分を愛してあげて、天使’ズからも愛を
たくさんもらって、愛で一杯になったときには
立ち向かえるかもしれないな。
そんな風に思ったのでありました

天使’ズ LOVEプリ~~ズ

関連記事
この記事のURL | スピリチュアル | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。