スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
心が思うように・・・
- 2013/10/09(Wed) -
今、福島県須賀川の 福島セラピスト協会 はぐくみサロンさんを
使わせていただいています。^^
先日、その管理をしてくださっている方にお会いしたんです。
お互いをじーーーーーってみて、
(どこかで会ったような。。。)
最近、こうゆうの多いです。
心が思うように動いていると、そうゆうことも増えるのかなぁと思っています。

今度、そちらで行う講座では
その「心が思うように。。。」というものの見分け方もお伝えしようと思います。

あ、それから、講座の内容について、つらつらお話していて、
それをみなさんが 耳をダンボにして聞いているような。。。
そんな雰囲気が出ている「耳ダン」というのをむかーーーーしやっていまして、
その記事にまつわることや、講座のことなどを今回も、須賀川に呼んでくれた
みづきさんが書いてくれました。
スピリチュアルの使い方 in 須賀川 を見える化してみよう
DSC_0670.jpg
ライトさんのカードを欲しいと言って、直接名乗りを上げてくださった方
お会いできる方々に少しづつ対面しています。^^
そこでもなかなか面白い事が起きています。

人の感覚ってひとりひとり違うんですよね。
うんうん。と思うあなたも、実感として伴っているかしらァ??
「自分の心が思うように」と一言で言っても
心が思う その心の声の拾い方も、人それぞれです。

先日お会いした方は、その感覚にふと気づいたそうで。。。
体に反応が出るんですって。
文字を見てもわかるそうで、自分の体に合う食べ物を見つけるのに
本当に重宝しているんだそうです。
手にとって、文字を見ていると体が反応してくれる。
YES or NO 。
ペンジュラムやOリングなどと同じ原理ですよね。^^
自分なりの YES と NOの感覚がわかると本当に楽チンです。

また 先日お会いした方も 口癖のように「流れ」という言葉を使っていました。
いろいろなことが起きる中で、あまりにも当事者視点になりすぎてしまうと
視野が狭くなる感覚なんでしょうねぇ。
客観的な視点でいたい。。。ということを「流れ」と表現されていました。
色々なことが起こるのを、ちょっと引いた目で見てみる。
これも大切ですよね。

私がお伝えしているNLPでもその部分はとても大切に扱います。
元々が自分自身の五感を駆使して、その感覚に注目しているものなので、
自分自身の変化に気づきやすくなる傾向があります。
体の反応、心の反応。
外側から何かの刺激(匂いとか、音とか、キーワードとか、声とか、映像とかetc)が
くると、それに対して私たちは逐一反応しているわけですよね。
その反応の仕方の YESパターンとNOパターンを見分ければいい。ということです。^^

私自身はどうかなぁ。。。。と感じてみると。
最近の決めては、ハートの真ん中が「YES」なのか「NO」なのか。
本当に真ん中が反応するんですよ。
でね、ちょっとわかりづらいなぁって思ったら声に出してみる。
例えば。。。
「今日これから、お散歩に行こうか、やめようか」
な~~んて時でもいいんです。
「お散歩に行こう」って口に出してハートがどう反応するか。
「お散歩やめよう」って口に出してハートがどう反応するか。
このハートの反応に従って行動すると、、、
行った先で、好きな人に出会えたり♪
行かなかった時も、大切なメールが入ってきて結局家にいてラッキーだったり。
そのためにも、一度、ハートに問いかける時間を作ったりしています。

でもね。
私はハートに聞きますが、これは私限定なんですよね。
似たような人はいるかもしれませんが、、、、
先ほどの方のように、体が反応する人もいれば、目が反応する人もいるかもしれない、
鼻が反応する人もいるかもしれない。喉が反応する人もいるかもしれない。
人それぞれだと思うのですが、自分なりの何かの「サイン」を見つけることができたら
楽ちんじゃないかなぁと思います。

DSC_0560_20131009180648a3f.jpg


今回のライトさんからいただいたカードについても、
(あ~~、このカードを媒体にして、色々な人にお会いすることになるんだろうなぁ)
そんな風にも感じていましたし、実際にそうなっています。
そして、その先にいる方々が、本当に「今」というタイミングでお会いする方々なのだなぁと
思っています。
そんな流れも面白いですよねぇ~~。
自分視点、客観的視点、相手視点。
色々なところからひとつのことを見ることができると、ひとつの事柄がそれはもう
何次元ものレベルで綺麗な姿を見せてくれます。
そんな視点もとても楽しいものです。^^

いっぱいいっぱい であっていきたいなぁ♪


自分自身の感覚を研ぎ澄ます方法も、このセッションでお伝えします。^^
どうぞ、ご自身の感覚を鍛えてみませんか?
今なら、カードも引かせてもらいます。

セッション
関連記事
この記事のURL | NLP | CM(0) | ▲ top
<<物事の良い面 | メイン | おもいやりをつなげていこう>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。