スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
富士登山 2012 レポ
- 2012/08/03(Fri) -
こんな 表題で書いちゃうと、まだ 次があるみたいじゃないね? (∩m∩**)

いやぁ~~~!! 今回は、下り時に泣きが入りました。

登るのは比較的楽だったんだけど、一気に下ると体が悲鳴を上げますな。^^



トップの画像の 「フ」ロゴのお話。 もっと 寄って撮ってみました。

あ~~ 富士山 LOVE
DSCN5400.jpg

はじまりは ここから。

うちのギャオがいないのですが、黄色い服を着た男の子。

今回の発起人の こうやん 小学三年生です。^^

がんばったよねぇ♪


DSCN5409.jpg

山頂目指して ふぁいと~~☆


DSCN5415.jpg


私が須走口を選ぶのは、こんな風に まだまだ緑の残る登山道を歩けるから♪


途中、お水が土から染み出ているところもあって、 「水の生まれる場所」をみましたよ♪


DSCN5471.jpg


緑を楽しみながら登っていると、鳥たちがまるで先導するかのように

楽しげに 先回りして鳴いてくれました。

今回、三回目の登山だけど、こんなのはじめて~~♪

鳴きながら、登っていくのを待っててくれるんです。

写真撮ったり、動画撮ったりして近寄っても、元気に鳴いていてくれました。


お天気も あまり日差しがあると焼けるし暑いし。。。

雨が降っても寒いし、体力が落ちるし。。。。

なのですが、 霧がかかって涼しくてあるきやすく、雨は一滴も降りませんでした!

最高の登山日和☆  


鳥さんといい、お天気といいい  今回は本当に恵まれて

富士山に受け入れてもらっているなぁ~~と ありがたく思いました(∩m∩**)


DSCN5451.jpg

途中 ヤマユリが咲いていて、グリーンの中にまぶしいオレンジでした。




DSCN5468.jpg

時折雲が わぁ~~~!!って上がってきて 雲の中で視界が真っ白になったと思ったら

また わぁ~~~!!って雲が去って行って、こんな 青空が出たり。

今回は 空も本当に楽しかったですよ♪


DSCN5441.jpg

見て~~!   何かの鳥に見えませんか?? (笑)


DSCN5480.jpg


どんどん標高が上がって、雲が下になってきます。

DSCN5449.jpg

ハートの石を発見!!

愛されてるなぁ~~~♪ (∩m∩**)


DSCN5450.jpg

こ~~~~~んなに 登ってきました。


「富士山に一度も登らない馬鹿、二度登る馬鹿」とかいう格言があるのご存知でした?

天下の名峰富士山に一回も登らないやつは馬鹿だ、しかし、その後におまけがあって、

「富士山のように登っていてつまらない山に二回も三回も登るのも、やっぱり馬鹿だ」

というわけなんだそうです。

私は今回で三回目なので、やっぱりバカなんですな(∩m∩**)


なんで、何度も登るんだろうなぁ~~。

アホちゃう?? って言われることもありました。見てればいいじゃん!って。

ごもっとも。  

とも 思います。(∩m∩**)

今回は、こうやんの希望があったので、こうやんのためのサポートとして

私も一念発起しました!(大げさ。笑)


誰かのため。 って 人を強くしますよね。

こうやんのお母さんもまた同じ。 息子の夢をかなえるため 登山を決心したようです。

そうやって 励ましあいながら登ると チームの絆が深まります。

そんな体験も また 夏休みの醍醐味なのかもしれないなぁ♪



それにね。

登った人にしか見ることのできない景色もあります。

写真でお見せすることはできても、その時の風の匂い、音、空気感、体感。

これは伝えられないですもんね~~。





DSCN5489_20120803155715.jpg



7合目の大陽館  いままでは こちらでお世話になっているのですが

今回はそのまた 上の 見晴館へ。

DSCN5490.jpg

このブログだと表示しきれないのですが、人がちぃ~~~さく写ってて、その上のほうの

鳥居が見えるところに 宿があります。 (写真をクリックしてみてください。大きな写真が表示されます♪)

既に、時間は16時を超えていたので、予定を変更して この 大陽館さんでお世話になるようかなぁ~?

そう思っていましたが、こうやんが 「がんばる」ということで 見晴館までがんばりました。

夕方からは強風が吹くことの多い富士山ですが、この日は本当におだやかで、風がなかったので

みんなで 見晴館までたどり着くことができました♪


DSCN5543.jpg

完全に雲の上の 見晴館。  3200m です。

モクモクと育っていく雲。 まるで 水晶のクラスターのようですぅ~~♪



大好きな富士山を 大切な仲間と登る。

ものすごーーーく 頑張ることが必要ですけど、 それだけの絆を作れる。

貴重な時間を共有できる。

そんな時間を持つことができて 本当に幸せだなぁ~~。

星空を眺めながら一人、しみじみとした 富士山本7合目の夜はふけていきました。




そして 翌朝。。。


DSCN5528.jpg

ご来光です☆ (これもクリックすると大きな画像がでるよ!)


さぁ、いよいよ 頂上アタックです☆

お天気がいいよ~~~♪



DSCN5557.jpg

9合目の鳥居を超えて




DSCN5562.jpg

最後の狛犬ちゃんのいる鳥居を超えたら ゴーーーーール!!!







DSCN5572.jpg

いぇ~~~い☆   山頂です☆





山頂では もちろん!!  これ! かぶります☆

DSCN5576.jpg


この記事の時にもらった富士山です♪  ありがとう!! ネコ耳倶楽部!!


DSCN5573.jpg





DSCN5575.jpg

富士山頂上の神社のかわいい狛犬ちゃん




DSCN5581.jpg

....と 一緒に 記念撮影!!!


ぎゃはははは~~!  みんなでこれかぶって 撮影会してたら

「い~~な~~~ 俺も かぶりてぇ!!」  って言ってる人がいたってよ!!(爆)


DSCN5582.jpg

頂上にはお店もいっぱい!  ここで おいしく ラーメン食べました!!







山中湖へ戻り 宿泊した翌日の朝は  


DSCN5609.jpg

窓からこんなに素敵な富士山が☆


昨日はあそこにいたなんて 信じられないねぇ~~!!

っていいながら、富士山見ながら、登山道はどこだ? あそこはあの場所か!!

と 激烈筋肉痛で アタタタ いいながらも 楽しく眺めました♪


昨日までは頑張ったので、この日は ゆるゆると 素敵な富士山を眺めながら帰路につきました。





DSCN5621.jpg





DSCN5647.jpg





DSCN5719_20120803162509.jpg



あ~~~  やっぱり  富士山が すきだーーーーーーー!!!!!


(∩m∩**)

関連記事
この記事のURL | 元気パワー | CM(0) | ▲ top
<<富士登山 動画 | メイン | Mt.FUJI 登山!!>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。