スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
母がおもしろい
- 2008/04/07(Mon) -
うちの母親、この親にしてこの子あり。という感じで

なんでもすぐ「その気」になります。(笑)



昔から、占いだとか、誰々さんがどこそこの偉いお坊さんにどうたらこうたら

という話をしていたので、スピ話も受け入れるだろう。と私の話をしてみました。

「おかあさん、私、後ろについている天使がわかるようになった」

「なになに?? 天使?? おばけじゃなくて??」

ほら、さっそく食いついてきた(笑)

「おばけじゃないよ!守ってくれている存在だよ。おかげさまって言うじゃん?」

「ふ~~ん。」 よくわかっていない模様

「どうやってわかるのよ?」

「う~~ん。私のサポーターに頼んでつなげてもらってお話が聞ける」

「じゃあ、お母さんのも見てよ

「言うと思った・・・・・」




「お前さんたちはよく似ているのぉ~~」って男爵も笑ってます。




うちの母親は食品の販売をしているのですが、悩みはその辺にあるようです。

後ろからのメッセージを伝えてあげたのですが、「ふ~~ん」ってなものでした(笑)

「今度、また面接やるんだけど、もっと若い子が来てくれないかしらぁ~」

「じゃぁ、後ろにお願いしてみたら?」

「どうやって??」

やり方を教えてあげました。そして依頼をしたのです。

ちょっと実験だ!と思って、時期も限定してみました。



「4月1日に、この仕事が初めてでもいいから真面目で若い子が来てくれるように」



そう依頼しました。後ろが張り切っている様子がわかって面白かったです。

さて、3月31日の日に帰ってきて開口一番

「ひかり!来なかったわよ! 今日もおばさんばかり面接に来たわ!!


「いやいや・・・お母さん、今日は3月31日だから・・・。約束は明日だよ」

「あら

どじですぅ~~~。





そして 4月1日。  実は私は忘れていたんですが・・・。 

興奮した母親が帰ってきて

「ちょっと!!ちょっと!! 来たわよ!来た!! 20歳の女の子

20歳の新卒の女の子なんて、奇跡に近い応募だそうです(笑)

「おかあさん、びっくりして お店の人みんなに話しちゃったわ!!」

「はぁ??」

さぞやみなさん、怪しい人だと思ったでしょうねぇ~~~。

びっくりな母親です



天使たちが「褒めて♪褒めて♪」って喜んでいます。

「お母さん、仕事してもらったらお礼を言ってね。」

「どうやって?」

「声に出してもいいし、心の中でもいいよ」


なんか上に向いて叫んでいます。



  「どうもありがとうねぇ~~」


いや・・・叫ばなくても聞こえるから・・・・

でも、天使たちはニコニコして喜んでいたので、よかった♪

すっかり天使たちの虜になってしまった母親です。

「ひかり。お母さんのお友達にね~ ・・・・」

はじまった・・・。これやりだすと、際限が無いんです。

それだけは勘弁してくれよ~~。 自分が見てあげるわけじゃないんだから・・・。

頼むよ かぁちゃん
関連記事
この記事のURL | 日記 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。