スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ピースフルマインド 2
- 2012/06/28(Thu) -
ピースフルマインド 1 の続きです。


ライトさんのお返事です。

具体的な対処の仕方は、私がとった方法でOKだということ。

と共に、ライトさんが考えている 子供たちの未来について

語り合う時間を持つことができました。






「ひかりんさん、 わかりますよね? Aちゃんにはそうやって理解し、見守る大人が必要です。

 そして、お母さんに強くなってもらいましょうね。

 何があっても、どんな時でも 子供を守るという強い意思ほどパワフルなものはありません。

 そうやって 揺れる子供たちを守るためには、強くてやさしい、しっかりと子供たちを

 リードするピースフルなマインドを持つ大人がもっともっと必要なんです。」





ピースフルなマインド ってなぁに?  疑問がわきますよね。^^


心が安定して、グラウディングがしっかりできているということかなと思います。

全く揺れないってことは仙人じゃないんだから、無理ですよね。

揺れても、すぐ戻ってこれるバランス感覚があること。

何があっても、揺れすぎない。 おおらかに構えることができる。

柔軟に対応することができる。

心が非常に平和で、そして、安定しているので、誰かのためにその力を発揮するときには

さらにパワーアップできる。


ライトさんもその部分記事にしていますので ⇒   自 覚 




DSC_5541.jpg





どの親御さんも、自分自身の子供を守りたい!!という強い気持ちはあると思います。

さらに、ピースフルなマインドを強調する理由は何なのかな??

と思い、問うてみると。。。





「ピースフルで安定したマインドを持っているということは、非常に強いんですよ。

 何があっても大丈夫ですよね??

 ひかりんさん、今回のSOSでも一緒に揺れずに冷静に対処したじゃないですか?

 ピースフルなマインドを持っている人というのは、 誰かのためにさらに強くなれるんですよね。」




さらに話を進めていくと、ライトさんの周りには同じようなSOSが立て続けに来たそうです。

中には少なからず「霊」に関してはスペシャリストである方でさえ、

今までのやり方が通じずに、びっくりされて、ライトさんへ連絡する。というようなことが起きているようです。





何が起きても ドンと構える強さが必要






台風が来た時に、 


どっしりとして、大きく枝を張り 青々と元気に葉を茂らせている樹の下で雨宿りするのか。


細い幹で、普段は元気そうだけど、風が吹いたら折れそうになる樹の下で雨宿りするのか。



どちらを選びますかね??




私は、 大きな大樹のように子供たちを見守りたいなぁと思います。


必要なら 屋根になり 実を渡し そして また歩き出せるように子守唄を歌いましょう。









スピリチュアルな世界やNLPで 自分自身の舵取りの方法はさんざん学んできました。

自分なりに成長をしてきました。

それを。。。もっと先へ広げていくことが 必要なのかもしれない。






この記事を読んで、思春期のお子さんを持つお母さんたちは思うかもしれない。



それは わかる。  でも、どうやって?? どうすれば そんな強い母親になれる??


どうすれば、子供たちをリードしていくサポーターになれる??


サポーターになりたいという人が たくさんいてくれるとうれしいなぁと思います。


その時には、自分自身の成長だけに目を向けるのからは卒業して、


子供たちと一緒に成長していくことを喜びあいましょう♪




DSC_0066.jpg




私は今 その部分に着目しています。


人は、ひとりひとり 違うのです。

その答えも、ひとりひとりの 中 にあると考えます。


子育てに マニュアルがないように  次世代の子供たちをリードしていく方法にも

マニュアルがありません。




そうなるための ヒントを 一緒に考えて行けるような 講座も視野に入れて

動き出しています。







次世代の子供たちが どんな風に笑顔で いきいきとしてくれるのか。


その辺が キーポイントになると思います。



自分の心を 楽しい方向へ フォーカスする。


ウキウキと ハッピーな 波動を広げていく。


それは、私がこれまで 十二分に学んで表現したことでもあるんですよね。



そのラインは変わりません。


だって、それが 一番の近道だから。



ハッピー波動を どうやって 広げていくのか。


それを 誰にでも使えるような形にしていけたら 素敵だなぁと思います。


DSC_0163_20120628112408.jpg




笑顔で、おおらかに 子供たちを見守ってあげましょう。



転んでもいいよ。 大丈夫だよ。 また 歩き出そうね。



そう 何度も何度も伝えてあげましょう。



この世界が 本当に 美しいこと


風が とても 心地よいこと


お日様が まぶしいこと


それを 感じられる 自分がいること


その喜びを伝えられる 相手がいること


そして その人たちが あなたを あいしていること





見上げると いつも そこには リードしていく大人の笑顔がある。

素敵な青空が見える。



そんな景色を描いています。




ピースフルマインドを持ち  次世代の子供たちの成長を 見守りましょう♪


DSCN4032_20120628112407.jpg

関連記事
この記事のURL | NLP | CM(4) | ▲ top
<<野菜パワー☆ | メイン | ピースフルマインド 1>>
コメント
- おおきな木 -
どうしたら「おおきな木」になれるのかなぁ~。。。
って、仕事しながらこのン十年間、ずっと考えていた気がします。

私も、おおきな木が好き。

そう、私は子どもたちが安心して遊べる「木」になりたかったんだ!
と、読んでいて気づかされましたよ。
昨日に引き続き、ありがとう、ひかりん(^^*
2012/06/29 10:07  | URL | じゅん #-[ 編集] |  ▲ top

- -
じゅんちゃん

ふふふ。 そう 思っているということは

もう 道の途中なんだと思うよ。

しっかり お日様浴びて、たくさん栄養を吸収しているだけで

大きな 大きな 樹に なっていくんだね!

楽しみ~~♪
2012/06/29 20:51  | URL | ひかりん #-[ 編集] |  ▲ top

- -
2人の子供を持つ母として、
また最近ご縁があって頂いた仕事で、
保育園児への食事の提供という立場としても、
何か今の私にできる大事なメッセージが、あるような気がしているので、ひかりんのブログを読んでなんだか、ヒントをもらえたような感じでほぉ~って思っているところです。
素敵なシェアありがとうございます。
2012/07/06 15:33  | URL | Emiko #-[ 編集] |  ▲ top

- お返事です。 -
EMIKOさんへ

ピースフルマインドで、子供たちを笑顔で導きたいですよね♪

楽しみましょう♪
2012/07/18 17:55  | URL | ひかりん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。