スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ピースフルマインド 1
- 2012/06/27(Wed) -
このところ、思春期の子供たちの「揺れ」に関するSOSが増えています。

そのことに、全力で向き合っているにつけ、

あ~~、私自身のステージが変わったなぁと思います。


自分の成長にフォーカスするのではなく、今まで学んだことを

次世代の子供たちへ繋いでいく。

そんなステージに入ったきがします。



これは、私自身が成長しきった!! っていう意味ではありません。

自分自身は、子供たちとのかかわりの中によって さらに成長させてもらえると思います。

自分の成長だけにフォーカスするのはもうやめるということです。


フォーカスする部分を 子供たちの 素敵な未来 へとチェンジしていこうと思うのです。^^

DSC_0048.jpg

今回私の所へ来たSOSを話せる範囲で話してみると。。。


Aちゃんは小学生の頃から霊が見える子で、それを誰にも言えなかったんですね。

高校生になり霊の気持ちにまでアクセスできるようになり、

Aちゃんなりに「霊を助けたい」と思うようになり、結果として自分を明け渡して

しまっていたんですね。

このまま行けば命をも落としかねない状況で、緊急を要しました。



・・・ここまで書いて、このブログを読んでくれている人は、

ことの重大さや危険性をよく理解できる方々ばかりではないでしょうか??

命に係わるというのは決して大げさではなく

彼女自身の魂は、10%くらいまで小さくなってしまっていました。



普段だったら、「霊は担当外」って言ってスルーするところなのですが

今回の相手はAちゃん。

生まれた時から知っている友人の子です。

私がやらなくて誰がやる!! って感じでした。が、それはまた未知の領域でした。




それでも。。。なんとか なるものですね。



SOSが入った日は、どうにか 自分一人で対応し、そして今後の方向性について

私は、ライトさんへ ヘルプ依頼のメールを出しました。

(ライトさんは個人的なこのような相談を受けていないことは知っていたのですが、

 緊急事態であることと、対応は私がします!ということで無理を承知でお願いしました。)

私の対応でいいのかどうか、さらに、付け足しのアドバイスがあるかどうか。。。を伺いました。




私の対応。。。 とはどうゆうものかというと、


今回は、Aちゃんはたまたま 「霊」という現象で表面化しただけで、

他の思春期の子供となんら 変わらない素地があるんだな。として考えたこと。

それが、ひきこもりで表面化したり、万引きという形で表面化したり。。。

我が家のギャオも思春期ですが、アトピーがひどくなって、治療の日々です。

まるで、脱皮でもするかのように、皮膚の状態が悪くなっています。

これは、ギャオの表現方法なのだなと理解しています。

人それぞれ、様々な表現方法があるのではないかなぁと思います。


それと同じなんだな。という理解でした。(もちろん、ちょっと特殊ですが。^^)



なので、Aちゃんへのアプローチは、

今現在、何が起きているのか。

Aちゃん自身はどんな気持ちなのか。

起きたことをどう捉えているのか。

何が不具合なのか。

どうなったらいいのか。

という視点でお話をしました。

「霊」ではなく、Aちゃん自身の心模様にフォーカスしました。

そして、すぐに役立つ 霊 への対策。といったところでした。



DSC_0010.jpg





思春期の心の揺れが 「おばけ」として出てきたときの対処法なんて

学校では習いませんものね。

Aちゃんが 誰にも相談できずに一人で戦っていたのかと思うと

かえって表面化してくれてよかったとさえ 思ってしまうほどでした。



そして、Aちゃんが このことを乗り越えるためには

お母さんの揺るぎないサポートが必要だなぁと感じます。

そして、私も微力ながら支えていくぜ!!! という強い意志を持ちました。





長くなったので、つづく。

次のお話は ライトさんからのお返事と

ピースフルナマインド とは どうゆうものか。


関連記事
この記事のURL | NLP | CM(4) | ▲ top
<<ピースフルマインド 2 | メイン | のほほんと水上バス>>
コメント
- -
これはかなり辛かったですね~、Aちゃん。
私も子供の頃から長いことそんな感じでした。
早いこと親御さんがSOS発信出来てよかったですね。
2012/06/28 01:16  | URL | pyo #MzsM857o[ 編集] |  ▲ top

- 子どもたちと共に成長していこう! -
ちょっと話違っちゃうけど、
「我が子の周りにいる子ども達も幸せでないと、
 我が子の本当の幸せはない」
 (ちょっと極端な表現かもだけど、許して(^^;)
と気づき、
「どの子も幸せになれるために」と、ご自宅で図書館を開いてしまった方のお話を思い出しました。

私も最近は、目の前の子どもたちに
「何が必要か?」「何を欲しているのか?」を考えてる日々。。。
全ての子どもたちが、迷いながらも素敵に成長していけるサポートを、様々な面でさせてもらおう!
と読んでいて、改めて思いました。
ありがとう(^^)
2012/06/28 10:02  | URL | じゅん #-[ 編集] |  ▲ top

- -
本当、過ぎて振り返りほっとしましたね(*^_^*)
2012/06/29 02:45  | URL | Light #-[ 編集] |  ▲ top

- お返事です。 -
>pyoさん

そうなんですね~~!
Aちゃん、SOSが出せてよかったと思います。
みんなで 見守っています。^^

>じゅんちゃん

うんうん。
じゅんちゃん自身が リラックスして お話聞いてあげられると
最高だよね♪
ゆっくり 話しましょう!

>Lightさん

本当にねぇ~~。

ホッとしました。色々とサポートありがとうございます。
2012/06/29 20:50  | URL | ひかりん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。