スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
月花さんのNLPセッション
- 2008/06/29(Sun) -
さてさて・・・お祭りの興奮さめやらぬ私ですが・・。

通常更新に戻っていきたいと思います。

先日月花さんの「NLPセッション」なるものを受けました。
「NLPセッション」って何??

と思いますよね? 実は私もなんだかよくわからず(爆)
でも、月花さんにお会いしたかったのもあり、申し込みました♪


当日、自由が丘で待ち合わせ♪

駅について、「どこですかぁ??」とかやってたのですが
私の視界に「月花さん」が。

なんででしょう? 私わかっちゃったんですよねぇ。
あ、ルカさんだっ!って。
駅前は大勢の人。わからなくって当然なのに・・・。
今から思うと、ルカさんの周りだけ、ポワァ~っと光っていたかも。
月夜に、白百合がポワッと光って見えるような・・・そんな感じ。
(きゃぁ~~♪素敵な表現ができたと思いません??^^)

しっかり、ルカさんのお時間をちょうだいしちゃっている私。
お昼もご一緒させてもらいました♪
なんか・・・恥ずかしくて。(人見知りというのとは違います)
横顔をこっそり見つめちゃったりして(爆)



あ・・・やばい。本題に入れない・・・。





色々お話したのはすっとばして、いよいよセッションをするお部屋へ。

光の入る素敵なお部屋でしたよ♪
二人だけで使うのは勿体無いくらいだったのすが、これがジャストサイズだということが・・・。NLPのセッションって、座ったままじゃないんです。動き回るの。おもしろかったです。

んで、この記事書くのにも非常に難しい所なのですが。
ぶっちゃけ「NLP」って何??

私のつたない表現で簡潔に表そうとしますと・・・。

「答えは全て自分の中にあるのよ」とよく聞きますが。
そんなのわかってたら悩んだりしないよぉ~~
 ムキィーーーッ!!
と暴れていた私。


NLPセッションは、

「自分の中の答え」に辿りつけるよう、導いてくれるセッション。

なのではないかと。そう思うのであります。




今回の私のセッションへの期待は。
私の目の前にある霧を払ってほしい。
(過去記事寄り道好きでも少し触れました。)

まず、最初に、その旨をお伝えします。

「ひかりさんは、自分の目の前にある霧を払いたい。
目標が今は見えないでいるけれど、見えるようになりたい。
ということでいいですか?」

と逐一、ルカさんが確認してくれます。 

うんうん。とうなずく私。


NLPは、色々なアプローチ方法があるそうです。
それはそれは、たくさんの方法があるみたいです。
その中から、私が一番やりやすい方法をしばし考えてくれるルカさん。

では。と。

「その霧が晴れたら、目標は見えると思いますか?」
「その霧とはどんな感じですか?どのくらいの濃さですか?」
「どうすればその霧は晴れると思いますか?」

こんなに畳み掛けるようには聞かれませんよ?もちろん
ゆっくり、しっかりと一つづつ確認してくれました。

そう聞かれると、そのようなイメージはしたことがなかったなぁ。
聞かれたままをイメージしていきます。
自分自身に問いかけながら・・・。

この霧・・・どうよ? すごい濃い霧だよねぇ。ん?足元は見える??
見える見える。でも。。。数歩先は見えないなぁ~~。

と脳内でものすごい思考が回転しています。

どうしたら・・・この霧晴れる??
う~~ん。なかなか晴れそうもないなぁ。強風でも吹いてくれたら晴れるかな?
でも、生半可な風じゃなぁ~。

それに、私自身にも装備が必要な感じがする!!



「うんうん。風が吹いてきたら吹き飛ばしてくれそうなんですね?
 じゃぁ、風を呼んでみます??」

そういうと、ルカさん、椅子をゴトゴト私の横に動かしてきて

「ここに風さんに来てもらいましょう。」

ま・・まじですか?? ちょっとアホっぽくない??(爆)

でも・・・イメージするとできちゃう。
なんか氷の精みたいのが出てきて座ってる。

「風はどんな感じですか?見えます??」


「見えます。生意気な感じ。何で呼び出したのよ。みたいな」

「(笑)。お話できますか? 霧を晴れるようにしてくれるか聞けます?」

「うん。できます。やってもいいけど・・・自分でできるじゃん。って言われた・・・」

「あははは。そうですかぁ。それ聞いてどう思います?自分でもできそうですか?」

「うん。できるっぽい。」





そうこうやっていたら、気がついた。

これって、天使とお茶会シリーズのイメージワークみたいじゃん!!

きゃぁ~~~ ルカさんと対面で、リアルイメージワークじゃん!!

ひゃぁ~~~贅沢~~~☆





そして、私は、このイメージワークが非常に好きみたい。

次から次へとイメージが沸いてきます。

超たのしぃ~~~☆


「ひかりさん、どうします? 自分でやってみます??」

「うんうん」

では、その場所を作ってみましょう。
立ち上がり、今現在の立ち居地を決めます。
正面が未来。後ろが過去。

「では、まず、ひかりさん自身の装備を手に入れにいきましょうか?」

後ろ側に街が見えたので、そこまで戻ります。

とても軽くてたくさん中身の入るリュック。
日よけ・頭を守るための帽子。
ペットボトルの水を2本。
そして、食べ物を少し。

それを手に入れて、現在地点まで戻ってきました。
リュックは本当に軽くて、全然担いでいる感じがしないので
とても楽です。

さぁ。また未来に向かい合います。
正面は霧の中。「では・・・風を起こしてみましょうか?」
私が腕を一振りすると、ぶわぁ~~っと霧が揺れます。
数回腕を振ると、みるみる霧が晴れていきます。

ひゃぁ~~~~~☆

目の前にとっても綺麗な景色が。
たとえて言うのなら、尾瀬っぽい景色。木道がずっと続いていて
その向こうに山が見えます。
ものすご~~~い綺麗な景色ぃ~ 深呼吸したくなるような景色です。

霧なんてどこにあったの・・・??(笑)

とてもすっきり一本道だったのですが、私は寄り道の木道を作り進んでいきました。
そして、山の頂上まで行きました。
山は結構高かったけど、辛いということもなく、景色を眺めながら楽しんで
登っていきました。

頂上に立つと、とても見晴らしがよく、一山超えたなぁ~~という実感が。

「向こう側はどんな感じですか?」

「向こう側は、森がわぁ~~っと広がっていて、まだまだ道はつづいています。
 なんか、そこに待っている人がたくさんいる気がします。でも、その道はとても楽しそう。
早く行きたい」

「後ろ側はどうですか?」

振り返ってみると、私が進んできた道が見えます。

「おお~~。よく登ってきたなぁ~って感じ。でも、寄り道した場所も
全部覚えています。楽しかった。」

「はい。それでは、今の立ち位置から、そこを踏まないようにはずしてみてください」


はぁ~~~。 なんか、夢から覚めたようです。

「ルカさん、これ、未来も過去も私自身??」

ルカさん ニッコリ。

わぁ~~~♪

私の未来は、尾瀬のようなあんな素敵な場所なのかしらん??

霧の晴れたその景色は、私の中にしっかりと残って

とてもとてもすがすがしい気分でした。

頭の中がとてもクリアです。

なんだかワクワクしてきます☆

NLPってすご~~~い


まだまだ続きます。^^


フォトメッセージモニターも引き続き募集中です♪

応援ぽちっとはこちら♪















関連記事
この記事のURL | NLP | CM(2) | ▲ top
<<月花さんのNLPセッション 2 | メイン | レインボーシードの育て方>>
コメント
- -
ほほほほほ。
レポありがとうございます!
うちからリンク貼らせていただきます♪
面白いですよね~~NLPvv
2008/06/29 17:09  | URL | るか #-[ 編集] |  ▲ top

- -
ルカさん もう一本書く予定です♪

あ~~ん。
文才がなくて・・・泣けてきますわぁ。

でも、頑張ります☆ ^^

2008/06/30 12:58  | URL | 勇者ひかり #GaU3vP2.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。